【映画】地球で最後の男2005/10/25 00:17

主人公が気が付くと、
街に誰もいなくなったという物語。

本当に人っ子一人いない。
どうして、人がいなくなったのか
最後に謎が解けるのか不安でしたが、
最後には解けましたが、
えっ?と思ってしまいます。

それにしても、誰もいない街を
撮影したのは凄い。
実際に自分に起きたら怖い。

本当に何が起きたの?
まさか
夢の世界とか、
生と死をさまよってる
主人公の世界とか
のおちじゃないよねと思いました。

本当によく解らないです。
「何なんだ」と思っていたら、
主人公も「何なんだ」と言った。
同じ気持ちだった…。

シーンがコロコロ変って、
私には付いていくのが大変でした。

見終わった感想は、
ノーコメントです…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2005/10/25/119117/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。