映画「仄暗い水の底から」2005/11/23 11:57

母親と娘が引っ越したアパートで
奇妙な出来事に巻き込まれる物語。

「ダークウォーター」のテレビCMを見て、
この映画を見たくなりました。

映画では、
いろいろな謎がありまして、
その謎がなんなんだ?と考えながら見たので、
飽きませんでした。
登場人物の全てが
何か関係あるんじゃないのかとか…。

娘役の子が頑張ってました。
かくれんぼの時の
顔の表情が良かったです。
母親が子供を探しに行こうと
部屋を出るまでシーンでの
母親の表情には笑ってしまいました…。

いろいろな事が起きているのですが、
他のアパートの住民は、
誰一人気付いていないようなところに
違和感を感じました。
もしかして、
そんなに住民はいないんですかね。

正直に話、
すっきりさせて欲しかったです。
結局、どうなったのかと…。

映画「処女」2005/11/23 15:13

美人の姉と、姉とは正反対の妹の物語。

話は、
姉が休暇中に知り合った男性に
最後まで愛し合うか悩み、
妹は嫉妬するという流れだったのですが、
最後の方で、話が急展開します。
意外過ぎて、びっくりしました。
よくこういう展開に
持っていったなぁと。

姉と妹は、普段は言い争いをしているのですが、
さすがはお姉ちゃん。
妹が悲しんでいる時は、慰めます。
その姿に姉妹(兄弟)っていいですね。

映画「SPAWN」2005/11/23 17:09

罠にはめられて殺された男が
悪魔の力を得て、
復讐に燃えるSPAWNとして行動する物語。

現在の映画と比べるとあれですが、
CGが凄くカッコ良かったです。
ただ、敵キャラが
もう少しカッコ良ければなぁ…。
最初見たときは、
「あれ?水掛けちゃったから、
変身しちゃったの?」と
他の映画のキャラクターに見えてしまいました。

少し気持ち悪いシーンがあったので、
その辺がちょっと嫌でした…。
太っちょが食っている物とか。

この映画に、
犬が出てきているんですけど、
勇敢で可愛いです。
犬が、
SPAWNが飼い主だったことを解っていて、
顔をなめたりするところで、
「あーっ」と小さな感動がありました。
あと、
SPAWNの横をしっぽ振って歩く姿にも。

元人間なので初めの内は、
普通の人間と同じ武器で戦ったりします。
あと、移動手段とか、
見ていて、
「何か手段あるんじゃないの?」
と突っ込み入れたくなりました。

あと、こける?シーンも
人間だったんだよなと思えて、
おかしかったです。
未完全なところが面白いんですね、きっと。
違うかな…。

続編が無いという事は、
あまり人気無いんですかね。
ちょっと残念です…。

映画「ペイ・フォワード」2005/11/23 20:55

「次に渡す」というアイディアを考えた少年、
アルコール中毒の母親、
顔に火傷のある少年の担任教師の
各個人の持つ問題を乗り越える物語。

いい話でした。
少年の純粋な気持ちがいいですね。

実際、私には
「次に渡す」を実行するのは
難しいですね。

最後の夜の外のシーンは、
鳥肌立ってしまいました…。