映画「ペイ・フォワード」2005/11/23 20:55

「次に渡す」というアイディアを考えた少年、
アルコール中毒の母親、
顔に火傷のある少年の担任教師の
各個人の持つ問題を乗り越える物語。

いい話でした。
少年の純粋な気持ちがいいですね。

実際、私には
「次に渡す」を実行するのは
難しいですね。

最後の夜の外のシーンは、
鳥肌立ってしまいました…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2005/11/23/152590/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。