映画「偶然の恋人」2005/12/06 22:46

CMディレクターの男が
親切?と思って一人の男に
飛行機のチケットを譲りますが、
その飛行機が墜落…。
こんな事が起きたら、
そりゃ主人公のようになってしまいますよ…。
自分は親切?でしたつもりが、
酷い結果になるなんて…。
酷過ぎます…。
また、
事故で亡くなった男の
家族も残されて、残酷ですね…。

亡くなった男の妻と知っていて、
近付く主人公。
でも次第に…。
良くあるパターンで
安心して見れていいです。

亡くなった男の妻から、
「亡くなった夫」を
「別れた夫」として話を聞くのもきついです。
きつ過ぎです…。
主人公は自分のせいだと思っているし、
私もきっと主人公の立場だったら、
主人公と同じ思いになる…。

最後の主人公には見直しました。
亡くなった男の家の前で、
亡くなった男の子供(兄)に、
どうして、あんな話をしたのか、
「なんで?」と思っていたのですが、
主人公がどうしてあんな話したのかを理解すると、
「主人公、凄い」とコロっと変わってしまいました。
先を読んでいて、凄いですね。
私だったら、違っていましたね…。
先が見えないと、
CM業界では生きていけないですよね。

その子供(兄)も良く出来た子でした。
醒めているというか。
理解ある?子供ですね。
(もしかして、弟は「THE RING」の子でしょうか…。)

ゲイの人も良かったです。お茶目で。
最初の主人公との出会いからしたら、
まさか最後まで主人公にからんでくるとは
思ってもいませんでした。
彼がいたから、上手くいったのかもしれませんね。

主人公と犬の格闘?シーンは、
笑ってしまいました。
主人公のやられ方、いいです。

ちょっと嫌だったのは、
飛行機事故を利用したCM。
これ、本当に
現実の世界でやっていたら、
悲しいですね…。

亡くなった男の妻から野球の誘い。
女性から野球観戦の誘い。
ちょっと意外な感じがして、
単純にいいなぁと思いました。

話の展開は、
安心して見れたので、
良かったです。
こういう映画は好きです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2005/12/06/168534/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。