映画「オール・アバウト・マイ・マザー」2005/12/17 10:05

息子を事故で亡くした母親と、
その母親の周りのいろいろな母親の物語。

息子を目の前で交通事故で亡くシーンは、
とても悲しいシーンです。
息子に駆け寄る母親の叫びが耳に残ります。

母親は、息子が生まれる前に、
父親から逃げました。
その父親に息子の事を知らせるために、
父親を探します。
この父親がなんと…。
どうなっているんでしょうか。
驚きました。

母親を助ける女性?は、
とても前向きで、何があってもへこたれないようです。
私にもそんな強い心が欲しいです。

これから母親になる娘とその母親。
娘は、ある男性の子供だと解り、病院へ行き、検査して…。
これから生まれてくる子供の事を考えると、とても悲しいです。
このような事は現実にも起こっているんですよね。嫌ですね…。
この母親は、頭が変になっている父親の看病をしています。
その父親が娘に対して…。
もし、自分の親が私にこんな事をしたら、ショックですね。

全体的に、暗いです。
しんみりしたい時にはいいかもしれませんね。
母親の強さは感じました。

映画「完全犯罪クラブ」2005/12/17 17:02

女性刑事が殺人事件を起こした二人の高校生を追い詰める物語。

ビニールに包まれた女性の死体が発見されて、
その捜査を担当する事になった女性警官は、
過去のある出来事でトラウマを持っています。
そのある出来事は怖いです。
自分も同じような事が起きれば、確実にトラウマになりますね。
女性刑事がそのトラウマを破る事が出来るかも見ものです。

女性刑事は、凄い人です。
彼女は、「ハイエナ」と呼ばれています。
どうして、そう呼ばれているかは、ここでは書けません。確認してみて下さい。
また、相棒の男性刑事と…。相棒というよりは部下という感じです。

高校生二人は、自分達と無関係の女性を殺害します。
酷いですね。自分達のエゴのためにこんな事をするなんて。
人間って、自分勝手な生き物ですね。
私は、こんな事はしませんが、私もそうとうな自分勝手です。反省…。

高校生の一人は、警察の捜査を心得ているみたいです。
知識が豊富です。違うことに使えばいいのに。
ただ、警察は、やっぱりプロなんだなと。

最初に犯人が解っていて、その犯人にジワジワと迫る刑事。
ハラハラ出来て良かったです。

映画「処刑人」2005/12/17 22:52

悪党をやっつける兄弟の物語。

法では裁けない悪人達を兄弟二人が処刑していきます。
銃撃戦は見ていてスカッとします。

最初の兄が弟を助けるシーンは、
ヒヤヒヤするシーンでもあるのですが、コミカルで面白かったです。

処刑する兄弟を追うFBI捜査官が面白いです。
事件現場で、推理していく内に、想像の世界に入って、
狂っていくさまがいいです。
兄弟達と一緒に銃?を撃ったり、指揮者?になったり。

物語の進み方も面白かったです。
まず、結果をちょっと見せてから、その結果までの過程をプレイバックします。
最近見た映画で同じような進み方をするような映画を
見ていなかったので、とても新鮮でした。

処刑という事なので、途中、残酷なシーンが登場します。
心臓が悪い方は見ない方がいいかもしれませんね。

見終わって、すっきりしました。面白かったです。
最後の裁判所のシーンでは鳥肌が立ってしまいました。