映画「マンハッタン殺人ミステリー」2005/12/18 22:31

皮肉屋の夫と、冒険心を持つ妻が殺人事件に巻き込まれる物語。

知り合ったばかりの隣の部屋の老夫婦の夫人が心臓麻痺で亡くなります。
老夫婦の夫の明るさが気になり、妻は老夫婦の夫人は殺されたと疑います。
そして、夫の心配をよそに、妻は調査を開始します。
推理する妻の近くで、ゴチャゴチャ言う夫の姿が面白いです。

奥さん、凄すぎです。ちょっとやり過ぎです。気分は探偵ですね。
奥さんのやり過ぎた行動を知った夫の慌てぶりも可笑しいです。
機関銃のようにしゃべまくります。

また、あるシーンでは、妻がいろいろと捜査している後を
夫がゴチャゴチャ言いながら付いて行きます。この行動も面白いです。

夫婦二人でエレベーターに乗っていると、エレーベーターが止まります。
夫は、閉所恐怖症で、パニックになります。その姿もいいです。

夫婦は、知人達と協力して、ある作戦を実行して、
犯人を捕まえようとします。
作戦を実行している姿は、ちょっと子供のように見えました。
楽しそうにやってます。

作戦は、ある小説を基にしていて、その作戦の結果も解っているのですが…。
肝心なところが抜けていますね。誰も用心しなかったんですね。

夫と妻の掛け合いがとっても良かったです。
見ていて楽しいです。本人達は楽しくないかもしれませんが。
いいですね、この夫婦。

初めて、ウッディ・アレンの映画を見ました。
とても面白かったです。飽きませんでした。
他の作品も見てみたいと思いました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2005/12/18/181904/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。