映画「奇跡の旅」2006/01/06 00:26

2匹の犬と1匹の猫が助け合いながら、主人の元に戻る物語。


なんと言っても、3匹の表情が良かったです。
ちゃんと演技していて、いいですね。
3匹の声をやっていた人がいいのかもしれませんが、
台詞と表情や行動が合っていて、凄く楽しかったです。


3匹が主人の元へ戻る道中のやりとりが面白いです。
皮肉言い合いながら、お互いに助け合いながら。
でも、仲がいい。理想的です。


3匹の中で、特に老犬がとてもいいです。
若い犬に、犬の心得を話すシーンは鳥肌立ちました。
また、この老犬がカッコイイ。
預けられた家から脱走する時の台詞がいいんです。


猫も2匹を助けるために、
ミッション・インポッシブル?するシーンはカッコ良かったです。


若い犬は、2匹との旅を通じて成長する姿にジーンとさせられました。
若い犬は、おちゃらけ担当でしたので、いろいろと笑わせてもらいました。


最後のシーンは、もう鳥肌ものでした。
犬、飼ってみたいなぁと単純ですが、思ってしまいました。


子供向けの映画かもしれませんが、
動物に演技をさせているので、
そうとう時間が掛かっていると思われます。
動物達の演技に驚き、映画を作製した人達の力にも驚きです。
こういう映画は好きです。
集中して見る事が出来ました。
続編?があるので、ぜひ見てみたいと思いました。