映画「ハッカビーズ」2006/07/11 00:36

自然破壊の反対運動をしている男の物語。

自然破壊の反対運動をしている男は、
3度偶然に会ったアフリカ人が気になり、
何故3度も会ったのかを哲学探偵に調査を依頼します。
哲学探偵たちは彼の周辺を調査開始しましたが…。

はっきり言って、よく分からない映画でした。
登場人物達が哲学的な事ばかり言っていて、
私には理解不能でした…。

コメディなのですが、笑えたのは哲学探偵の2人の行動のみ。
2人がスプリンクラーを避ける?のシーンは良かったです。
笑えましたが、その他は笑えませんでした…。

豪華俳優人が出演していて期待していたのですが、
私には合わない映画でしたね。
主人公の男の役を演じていた人が誰かも分かりませんでしたし。
残念でした…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2006/07/11/441113/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。