映画「キャプテン・ウルフ」2006/08/16 01:38

海軍の大尉がある家族を守る物語。

ある発明をした教授が誘拐され、救出を行う海軍特殊部隊。
教授は救出され、脱出しようとした時…。
海軍特殊部隊で行動していた大尉の次の任務は、
教授の家族を守り、発明したものを探す事。
守るべき教授の子供達は、いろいろと問題のあり、
大尉は苦労する事となるのですが…。

番犬代わりのカモ、いいですね。
言う事を利くのが凄いですね。
ところで、カモって人の言う事を利くんですかね?

子供達の中で一番良かったのは、次女でした。
ガールスカウトをやっていて、
クッキーを売るのですが、
悪い集団にやられてしまいます。
その仕返しのために、
彼女達は大尉からカンフー(?)を学びます。
そして、悪い集団の一人に次女が…。
カッコイイです。
こんな事出来たら、カッコ良過ぎます。
あと、彼女は賢いですよね。

大尉の子守は、まさに軍隊。
ちょっと無理があるよなぁ。
日曜の朝6時起床。
まぁ、健康のためにはいいかもしれないが、
日曜くらい遅く起きたいものですよね。
大尉の行動に最初、子供達というか上2人は、
大尉を追い出そうとしますが…。
悪い事は出来ませんよね。

学校の教頭がちょっと○○でしたね。
よく教頭になれたなぁと思いました。

発明したものが隠されていた所は凄いですよ。
よくこんな仕掛けを作ったもんだなと思いました。
すっごい金掛かってますよね。
教授も、大尉と同じ事が出来たんですかね?
出来ないと思うんだけどなぁ。

敵がそんなに襲ってきませんでしたね。
大尉が大変だったのは、子守でしたね。
いくら任務とはいえ、よくやりましたよ。
一生懸命にやった事が認められたか、
次男から、ある言葉をもらいます。
これには、ジーンと来ました。
大尉の事をそう思ってくれるんだという事と、
悲しいかな、そうじゃないんだよなという事の二つありました。
言われた大尉も複雑だったんじゃないかなぁ、違うかな。

カーアクション、凄かったなぁ。
こんな事が出来るんだと驚きました。
プロだから出来るんですよね。

よくあるパターンのお話でした。
問題があり、バラバラだった子供達が、
大尉と接する事で成長するところが
在り来たりなんですが、良かったです。