映画「イン・ハー・シューズ」2006/08/20 03:20

正反対の姉妹の物語。

まじめで弁護士の姉と遊び人で無職の妹。
姉はなかなか縁が無かったが、ある男性といい仲に。
しかし、ある夜、部屋に帰ると、妹が男性と…。

姉妹(兄弟)っていいですね。
なんだかんだ言っても、最後には許し合えるんですから。
俺も妹がいるんですが、
子供の時は、今考えると小さな事で、よく喧嘩しました。
今では、時々相談に乗ってもらっている仲になりました。
妹とは、いい関係でいたいですね。
彼女達は、そんな関係では無いですが、最後には…。
まぁ、映画ですからと言われたら、おしまいなんですが、
こういう話はいいですね。好きです。

最初の妹は、本当にやな奴。
姉のいい人を取るのは酷い。
この時の妹はイライラしていたから、
こんな行動とったと思いたいです。
正常な状態だったら、しないよね?
…するのかな?

姉は幸薄い感じでしたが、
だんだんといい方向に行くのを見るのが楽しいです。
姉の前に現れた人はいい奴だし。

妹は祖母のところに行くのですが、
ゆったりしたところでいいですね。
俺も何十年後には住んでみたいところですね。

継母、酷いなぁ。本当に酷い。
パーティーで、人を笑い者にするのは、どうかと思うけどね。
父親は、どうして、このような人と再婚したのか解らないですね。
何かあったから再婚したんだと思うけど、ちょっとなぁ。
姉が父親に会いに来た時に、
「迷惑」と言ったのが、印象的だった。
そんな事を言える立場でも無いのに。

祖母、カッコイイ人ですね。
孫達と連絡取れなかったのは可哀想だったけど、
最後には、いい関係になれて良かったな。

恋人同士には信頼が必要なんですよね。
隠し事はしないと言っても、
ある事情で隠さないといけない事もある訳で。
姉は、それである人とのいい関係を壊してしまいました。
俺も多分、同じ状態だったら、
姉と同じ行動をするかもしれませんね。

メガネを掛けていた姉があるところから、
メガネ無しになります。
活き活きしていていいですね。
姉の新しい仕事も大変そうだけど、いいですよね。

容姿がいいのは若い時だけ、とは限りませんが、
容姿だけでは駄目ですよね。
やっぱり中身が大事ですよね。
妹から、この事を感じ取れました。

すっごく感動したとか、すっごく面白かったとかは言えませんが、
この映画を見終えて、
スーッと嫌なもの、汚いものが無くなったような感じがしました。
いろいろとありますが、
最後には気持ち良くなった映画でした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2006/08/20/492065/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。