映画「南少林寺VS北少林寺」2007/01/05 01:14

南少林寺と北少林寺の戦いの物語。

将軍が家来達の師範の候補として、
南少林寺と北少林寺から、それぞれ3人を呼び、
師範を決めるために、
南少林寺と北少林寺で手合わせをするのですが…。

この映画の作製?公開?の年を見ると、1976年。
俺の生まれた年の次の年の映画でした。
最近作られた映画なのかなと思って見ていたので、
知って驚きました。

師範になれなかった側の少林寺は、
3人選び、それぞれ修行をさせます。
彼らの修行が本当に凄かったです。
実際に、こんな修行していたら、
本当に強いです、きっと。
映画のほとんどが修行のシーンでした。
でも、その修行のシーンが面白かったです。
ちゃんと笑えるところもあれば、驚くところもありますし。

最後のアクションシーンも凄かったですね。
当然ながら、修行の成果が出ていました。
凄い傷を負ってながら、
あれだけの動きが出来るのは、さすが少林寺ですね。
最後は、ちょっと悲惨かなぁ…。
もっと早くになんとか出来たはずなのに、
この結果は、ちょっと悲しいですね。

この映画は、物語うんぬんよりも、
やっぱりアクションを見る映画ですね。
映画の大部分でもある修行のシーンは、
見ていて楽しかったです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2007/01/05/1093000/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。