映画「ファイナル・デッドコースター」2007/01/10 02:37

ジェットコースターの事故から逃れた人々の物語。

ある夜、仲間達と一緒に遊園地へ。
予約したジェットコースターに乗って出発しようとした時、
ある少女が泣いて降りると言い出した。
彼女はコースターが事故を起こし、
乗っている皆が死ぬ姿を見たと言うのだった。
それを聞いて、降りる者もいれば、乗る者もいて、そして…。

1,2と一応見たのですが、今回も凄いですね。
いろいろと考えてますね。
この映画の面白いところは、
死から逃れた人々がある力によって、
どのような死に方をするのかです。
死に方で楽しむのはいけない事なのですが、
この映画はそうです。

今回は、死ぬ人で、単純な死に方をする人は
1人もいませんでしたね。
一番酷かったのは、○番目ですね。
(あえて、数字は入れません。)
自分でやっちゃってますからね。
これは、どうしようもない。

主人公の少女と彼女の友人の彼と一緒に、
皆を助けようと頑張りますが…。
助ける事が出来る人は果たしているのかが見物です。

ターゲットの人に、いろいろな偶然が重なるシーンは、
見ていて、ハラハラ、ドキドキしますね。
これがあぁなって、こうなってと。

最後は、こう来ましたかという感じでした。

また続編作ってくれないかな。
このシリーズは好きです。
1,2も改めて見ようかな。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2007/01/10/1103781/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。