映画「トレジャー・ハンター 一獲千金を狙え!」2007/01/13 01:08

幼なじみ3人の宝探しの物語。

幼なじみの1人が亡くなり、再会した3人は、
亡き幼なじみの夢であった宝探しの旅に出る事になった。
しかし、彼らに待ち受けるのは…。

思ったより、あまり笑えませんでした。
もっと爆笑するシーンがあるのかなと思っていたんですけどね。

クマが登場しました。とても可愛かったです。

3人がカヌーで川下りのシーンは面白かったです。
このシーンは笑えました。
一難去って、また一難。

3人がある街に着いた時に、子供がある生き物に乗ってました。
目が点になりました。
これは、合成、CGでは無いですよね?
驚きました…。

3人がある男に出会います。
そして、その男が言った言葉にジーンと来てしまいました。
実際に、経験した人からの言葉とあっては、
重みが違いますよね。
この言葉は、頭に残りました。

3人は、ある2人組に追いかけられます。
どうして逃げられるかは、映画を見て確認して下さい。
この2人組、自業自得なんですよね。
自分達がやった事が裏目に出ちゃったんですからね。

そうそう、いろいろと懐かしいものが出てきますよ。
この3人の歳が30才なので、
同じくらい歳の人がみたら、懐かしさが出てくると思います。

あと、有名な映画のパロディもありましたね。
少し遅れてしているところがいいですね。

3人が宝を見つける事が出来るのか?
そして、無事に帰る事が出来るのか?
ちょっとだけハラハラして見る事が出来ました。
この手の映画は、どうなるかは決まってますよね?

3人の友情が見えて良かったです。
こういう冒険ものは見ていて楽しいですね。
面白かったです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2007/01/13/1109525/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。