映画「トランスポーター」2007/01/31 00:28

何でもモノでも運ぶ、運び屋の男の物語。

独自のルールを持つ運び屋が1つのバッグを運ぶ依頼を受けた。
彼のルールの1つに荷を開かないとあるのだが、
バッグが動いていたために、バッグを開けてしまう。
中には女性が1人いた…。

面白かったです。
続編が出るのは当然ですね。

最初のカーチェイス、凄かったです。
ちゃんと計算されているんですよね。
やっぱりプロは違いますね。

主人公は元軍人なんですが、
こんなドライビングテクニック、
一体どこで身につけたんだろう?
何で運び屋になったんだろう?
これも映画に出来ますよね。

まさか、こんなにアクションシーンが多いとは
思っていなかったので、驚きの連続でした。
アクションシーンでも、
オイルのシーンは面白かったです。
笑いました。
主人公の運び屋は本当に賢いですね。
さすが元軍人。
戦う術は心得ているんですね。

主人公、強いですね。
本当に強い。
敵を次々に倒していくのは、
見ていて気持ちが良かったです。

バッグの中にいた女性。
ちょっと辛いですね。
ある状況の中、彼女のとった行動は凄いですね。
立派です。
彼女と同じ状況だった場合、
自分には出来るか分からないですね。
彼女は強いですね。

話の内容は分かり易かったので、
何も考えないで見る事が出来て良かったです。
その分、カーチェイス、アクションシーンを
素直に楽しむ事が出来ました。

こんだけ楽しめて、約90分。
内容が濃いですね。
そう言えば、爆破シーンもあったんですよね。
いろいろある映画ですね。
早く続編も見てみたいです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2007/01/31/1152974/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。