映画・DVD「ガンブラスト」2007/04/11 20:16

VIPのみをターゲットにする殺し屋の物語。

砂漠で女の死体が発見された。
犯人はVIPばかりを狙う殺し屋。
彼は女に手がつけられる事をするための相棒にしていた。
相棒がいなくなった殺し屋は、
ガソリンスタンドで、不思議な看板を持った女に出会い、
相棒にしようとするのですが…。

殺し屋を演じるのは、
『24』でおなじみのキーファー・サザーランドでした。
一体、いつの作品なんですかね。
ちょっと若い感じに見えますね。
キーファー・サザーランドの殺し屋は、
正直に言って、なんとも感じませんでした。
カッコイイとも悪いとも…。

殺し屋の相棒となった女に対しても同じです。
カッコイイとも悪いとも感じませんでした。
ただ、殺し屋と一緒にいる状況なのに、
いろいろとうるさかったなぁと思いました。
普通、殺し屋と一緒だったら、
こんな風にはしないだろうなと。
まぁ、彼女は、そうしても大丈夫という自信があったから、
出来たんでしょうかね。

振り返ってみると、
殺し屋と女の道中記だったんですが、
あまりハラハラする事も無く、
さらっと見終えてしまいました。
もっと危機せまる出来事があったら、
面白かったかもしれないですね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2007/04/11/1393037/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。