映画・DVD「ジェット・ローラー・コースター」2007/04/29 07:55

爆弾魔と爆弾魔の指示に従う男の物語。

遊園地のジェットコースターで脱線事故が起こった。
調べてみると、レールに爆弾が仕掛けられていた。
また、別の遊園地でも火災が発生した。
警察に爆弾魔から連絡が入り、金を要求される。
その金は、各遊園地のアトラクションを
検査した男が持つ事を指示され、
検査官の男は爆弾魔の命令に従い…。

映像からして古い映画のようですね。

爆弾魔と検査官のやり取りが
あまりハラハラ出来ませんでした。
なんでだろう?

笑えるシーンがあったような、
無かったような…。
済みません。
忘れてしまいました…。

警察のボス?は、もう少し考える事は
出来なかったんですかね?
素直な方で。
見たままを信じるみたいですね。
もっと、相手の裏をかく事が出来なきゃ。

爆弾魔についての説明みたいなのが
ありませんでしたね。
どうして、こんな事をするのか?とか。
ただ、単に金が欲しいから、
してたという事なんですかね?
検査官に恨みを持っていたとか、
何かあったら、爆弾魔に対して、
同情?みたいなものが生まれたのになぁ。

そんなに面白くありませんでした。
もっとハラハラ出来たら良かったのに…
と思っています。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2007/04/29/1471608/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。