映画・DVD「ニュートン・ボーイズ」2007/06/01 13:23

強盗団の物語。

金を盗むために、昼間、銀行強盗を行う。
しかし、仲間にしたはずだった警官に裏切られて、失敗。
今度は、夜、銀行を襲う。
手段は金庫を爆破して、金を奪う。
強盗に成功した彼等は、次々と銀行を襲い始める。

実話を元にして作製された映画だそうです。
その証拠?が最後に出ます。
凄いなぁ。
こんな人達が本当にいるんですね。
驚きます。

この犯罪は、
彼等が生きた時代だから、
出来たような気がしますね。
今の時代だったら、どうなんでしょうね。
たぶん難しいですよね。

イーサン・ホーク、悪ノリですね。
あんまり印象良くなかった。
話し過ぎだし。
しかし、こういう役あってるなぁ。
でも、あまり好きじゃないです。

現金輸送の強奪は、カッコ良くなかったです。
いくら一人一人銃を持ってるからってねぇ。
せめて二人でやれば、結果が違っていたかも。

最後に、列車強盗。
ただし、ここでハプニングが起きてしまいます。
ありゃりゃって感じですね。
やっぱり上手くは行かないものですね。
いくら、銀行は保険会社から
金をもらえるからという理由で
自分達を正当化するのは都合良過ぎますよね。
だから、こんな事が起こっちゃったのかな?
天罰?

本当によく捕まらずにいたもんだと関心してしまいました。

この映画も随分前に見ました。
残り2本です…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2007/06/01/1548251/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。