映画・DVD「アダム・サンドラーはビリー・マジソン 一日一善」2007/06/24 22:07

金持ちの息子が父親に認められるために学校で勉強し直す物語。

親の金で学校を卒業した男は頭が賢くなかった。
父親は会社の社長で後継者を息子したかったが、
息子の頭の悪さに悩んでいた。
男は父親に小学校から再入学し、
期限までに全学年を卒業する事を約束した。
そして、男の挑戦が始まった…。

アダム・サンドラーの初期のコメディ映画です。
本当に若いですね。
笑いが分り易くていいですね。

この映画の主人公の男は本当に頭が悪いですね。
こんな男が社長になったら、どうなるんでしょうね。
それはそれで面白いかも。
でも、社員は苦労するだろうな。

主人公の男が1学年を修了する毎に
行われるパーティーがいいですね。
俺も参加したい。
ほんと楽しそう。

主人公の男が父親に認められるために、
再入学して、期限までに卒業すると約束したのは、
凄いですよね。

子供相手のある競技は大人げないですよね。
でも、真剣にやらないと進級できなくなるのかな?
そんな事ないよね?

遠足での出来事はいいですね。
主人公の男、いい人じゃないですか。
映画の最初で行うよう事をする人には思えないです。
再入学して、人間変わったのかな?

乗っ取りを企む男、卑怯ですね。
人の弱みに漬け込んで。
こういう奴、見ると腹が立ちますね。
まぁ、この男の最後は当然でしたよね。

安心して見る事の出来る映画でした。
こういう単純で流れが自然な映画がいいですね。