映画・DVD「サージェント・ペッパー ぼくの友だち」2007/07/27 00:24

飼い主から遺産を残された犬と、犬を助けた少年の物語。

ある大富豪が亡くなり、遺産は愛犬に残された。
納得いかない子供二人は犬を殺し、
遺産を奪おうとしたが、犬に逃げられてしまう。
虎の着ぐるみをいつも着ている少年が犬を見つけ、
助けようとするのですが…。

犬、かわいいな。
賢そうだし、主人に忠実。

遺産は子供二人じゃなく犬に。
子供二人は親を大事にしてたのかね?
たぶん、してないような気がするな。
子供二人、犬殺そうとする。
酷いな、本当に。

虎の着ぐるみを着た男の子、可愛いね。

お父さん、発明家。
家の中は発明グッズばかり。
ちゃんと動けばいいんだけどね。
少年の家は自動化。
すっごい金掛ってんじゃないのかな?
俺は、こういう家には住みたくない。
電気止まったら、どうなるか恐いし。

おばちゃん、気持ち悪いよ。
可愛い子ぶっても、
おばちゃんは、おばちゃんなんだからさ。

おばちゃんがビラを追い掛けるシーンは笑った。
やっぱ、おばちゃんだな。
タクシーの女運転手、クールだな。
こういう人、いいね。

子供達には犬の声が聞こえる。
いいな、俺も聞こえたらいいのに。
犬の声が聞こえるから、
少年は犬が何故逃げたか知ってる。
だけど、親は信じない。
普通、信じられないよな。
俺は調べてみるけどね。
調べもしないで信じないのは良くないです。

少年、虎の着ぐるみで学校に、
ガッツあんなと思ったけど、
やっぱりなぁ、こうなるよなぁ…。
少年、一つ覚えたかな?

あぁ、でも、少年、虎以外の物も着てたな。
皆、驚いてたな。
そんなに、すごいんの?
そうは見えないんだけど…。

最後の方におばちゃん、やっちゃったねぇ。
まさか、やるとは思わんかったよ。
結構、度胸あるね。
やっぱ、おばちゃんだから?

おばちゃんの弟はちと可哀想だったな。
おばちゃんに引きずられて、
本当は、どうでもいいと思ってんだね、きっと。

エンドロールも良かったね。
犬と少年が仲良くじゃれあってる姿が
目に浮かびます。

少年と犬の友情物語でもあり、
遺産のために犬が狙われて、ハラハラする事もあり、
といろいろあって、楽しめました。
この映画は好きですね。
家族で見たい映画かもしれないですね。
少年が成長したら、どんな人になるのかね。
まだ、虎の着ぐるみを着てたら、面白いかもね。

映画・DVD「恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~」2007/07/27 23:22

親元にいる男と、親元から男を離れさせようとする女の物語。

親元から独立して欲しい親は息子のために女を雇った。
彼女は、これまでに何人もの男を親元から独立させたプロだった。
そうとは知らずに、男は女と何回も会うのですが…。

親元から離れない男は、
自分が親元に住んでる事を
利用していたんですね。
ちょっとあくどいな。
親元って楽なんですよね。
いろいろやってくれるし。
病気の時にも助けてくれるしね。
この男はおこちゃまですね。
時々、顔が子供に見える。

親元から男を離れさせようとするプロの女は、
この仕事だけで食っているのかな?
だとしたら、依頼料が高いのか?
それとも依頼する人が多いのか?
たぶん、後者だよな、きっと。
この女の人、いい性格してる。
悪気があって、この仕事してないみたいだし。
でも、騙された方は相当ショックだろうな。

それぞれ二人の友人がくっ付いたシーンは面白かった。
この二人、女の方が断然強そうだけど、
上手く行きそうだよな。
二人である生き物を追い払おうとしたシーンも
なかなか良かったです。
この二人の今後を見てみたいものです。

男、女、それぞれ、過去にいろいろとあったみたいですね。
やっぱり、人それぞれ、いろいろとあるんですね。
男は、その事で家を出ない。
女は、その事で、今の仕事を始めた。

中盤?あたりのイルカのシーン良かった。
これは感動するね。
でも、男のようにはなりたくないな。

戦闘ゲームのシーンは楽しそうだったな。
俺はすぐやられそう。

銃売り場のシーンも面白かったね。
店員と女の人のやり取りがいいね。
この女の人がちょっといっちゃっていて良かったです。

金魚の餌やる父親がちょっとねぇ。
ちゃんと規制しているところが面白いね。
まさか…も?と思ったけど、予想が外れて良かった。

母親、可愛い事を言いますね。
愛してるからこそ、なんですよね。

エンドロールの映像、面白かったです。
特に猿がいいね。