映画・DVD「ラストサマー」2007/08/10 00:17

去年の夏に人を車で撥ねてしまった若者4人の物語。

独立記念祭の日、
若者4人は車を走らせていると、人を撥ねてしまった。
彼らは、その死体を海に捨て、死ぬまで秘密にすると、誓う。
1年後、若者4人の内の女の子に差出人の無い手紙が届き…。

若者4人が悪さをし、その事で、彼らが襲われるという内容でした。
前に一度見たのですが、あるパロディ映画を見て、
改めて見ようと思い、見てみました。
パロディ映画で使用されたシーンの元シーンは、
ちょっと笑っちゃいますね。
女の子が犯人に対して叫ぶシーンが良かったです。

若者のうちの一人がちょっと勘違いしている方でしたね。
確かに街では美人で有名かもしれないけど、
外の世界には、同じレベルの人は沢山いて、
それよりも上の人もいるからねぇ。
そんな彼女はコンテストで、
女優になって有名になり、街も有名にすると言ってましたが、
その一年後の彼女の姿に現実を感じますね。
やっぱり、なかなか思うようには行かないもんですね。

やっぱり、襲われる女子は、ちょっと間抜けだよね。
まじめな女子も冷静に対処できず、
危ない方へ、危ない方へと。
女優を目指していた女子も助かったと何度も思ったら、
襲われてしまうという。
ホラー映画の定番ですよね。

一方、男子は早かったねぇ…。

まじめな女子の乗った車のトランクにあったもんは、
こんなに早く消す事が可能?
これは難しいんじゃないのかなぁ。

女優目指していた女子も部屋にいたのに、
あんな事をされちゃったよね。
この家は鍵掛けないのか?
簡単に入れたみたいだし。

気の強い男子は、舞台にいる女子を守るために
あんな所にいたのか?
どうやって助けんの?
もしかして、飛ぶ?
叫んで誰かにやってもらうという計画だったのかな?

若者を襲う犯人は、あまり恐くなかったな。
普通の人だし、動機もなんだかなぁ…。

犯人との対決の最後がいいね。
笑ったよ。
間抜けな決着だったよね。

ラストはびっくりしたよ。
この後、どうなったんだろね。
と言う事は、「2」の主人公は違う人?
これはレンタルして確かめないと。

少しハラハラしたけど、そんなに恐くなかった。
登場人物が思った通りに動いてくれるのもいいですね。
定番ホラー好きにはいいかもしれないです
と言っても、もうとっくに、この映画見てますよね。
失礼しました…。