映画・DVD「エンパイア・オブ・ザ・ウルフ」2007/09/14 01:00

トルコ人女性連続殺人事件の捜査をする刑事の物語。

トルコ人女性の死体が残酷な殺され方で3人見つかった。
一人で捜査をする刑事はトルコに詳しい男に協力を求める。
一方、ある女性が記憶を失っていた。
しかし、その女性は…。
刑事と協力者の男の捜査で、
ある組織が関わっている事が分り…。

ジャン・レノ、渋いっすね。
でも、髪の毛の色がなぁ…。
これ、似合ってますかね?
まぁ、役の性格からして、
黒ではないと思っちゃったんですね、きっと。

ジャン・レノが主演のようにありますが、
主演は、一匹狼の刑事のように見えるんだけどなぁ。
やっぱり知名度から、こうなったのかな?

記憶を失った女性は何と、こんな秘密があったのか…。
もし自分が彼女と同じだったら、本当に嫌ですね。

協力者の男も味方なのかどうなのか分りませんでしたよね。
まぁ、最後には分りましたが…。

疑問点一つ。
ある二人が計画を練っていたみたいでしたが、
いつ計画練ってたの?
一人が「計画だ」って言ってたけど、本当に?

特にカッコイイと思えるシーンも無かったなぁ…。
結構、ドンパチやるシーンがあったんですけどね。

ある組織対策のために、ここまでしますか?
すっごいですよね。
ここまでの技術があるのも凄いですよね。
いやぁ、凄い。ホント、凄いね。

このブログ書く前に、
飛ばし飛ばし、再度、見てみました。
やっと理解できた点も何点かありました。
俺には、一回だけでは、
ちょっと分りにくかったみたいです。
もっと分り易い話の方が俺は好きですね。