映画・DVD「カクタス・ジャック」2007/09/30 23:48

会社社長を誘拐した男二人と関連する人々の物語。

男二人が自分達の会社社長を車のトランクに入れて、
どうするか考えてると…。
ある男二人は社長と間違えて、ある人を誘拐。
身代金を要求するが…。

男二人の1人は馬鹿だねぇ。
どうして、こんな事しちゃったんだろね。
しかも、ばれちゃう可能性が高いトコで。

最初の中国人料理人、可哀想だったな。
何も、ここまでしなくてもね。
誰からも恨み買うような事してきたんだな、この男は。

掃除のおじさん、馬鹿な事しちゃったな。
でも、この雰囲気を味わいたかったんだよね。
最後まで不運だったねぇ…。

社長と間違って誘拐してしまった男二人と女一人。
何度、社長の奥さんに
身代金要求の電話を入れようとすると…。
これ、なんなんだろね?
間違った男を知った時のシーンは、もう良かったです。
これから、どうなんだろ?とワクワクしました。
でも、間違った男にいろいろしてたよね。

お手伝いさんが変だったよね。
なんで、ちゃんと対応しない?
奥さんも奥さんだよね。
どう思ってんだろ?
でも、面白かった。

元プロレスラーの男は何で、ある事で起こるんだろ?
モノクロシーンでの謎の女性達は一体?
ある男達に刑務所での話をするシーンは面白かったな。
その時の相手の表情も良かったです。

元プロレスラーの男がよこした用心棒も凄いね。
パブで、どんな事したか見てみたかったな。
あと、最後にやっちゃったねぇ。

1回目のカーチェイスはちょっと恐かったな。
バスの運転手も凄かったね。

2回目のカーチェイスの最後も凄かったね。
これ、どうやって撮影したんだろ?
やっぱり、CGかな?
たぶん、CGだろうなぁ。

オウムを飼ってる男、
ちょっとしか出てないけど、インパクトあった。
最後の方にも出てくるんだけど、
この時は、「こんな事って、あんの?」と思っちゃいましたよ。

なんなんだろ、この映画は。
「何でもあり」だったな。
こんなに偶然が重なる事ってあるんだろか?
まぁ、映画だからいいのかな。
そう思って見ると、もっと楽しかったかもしれないですね。