映画・DVD「ファイナル・デッド」2007/10/02 01:02

ある島に訪れた若者5人があるモノに襲われる物語。

試験勉強している弟に息抜きさせるために、
仲間を連れて、男は飛行機を操縦し、ある島へと。
そこは、かつて、幼い時に訪れた事のある島だった。
しかし、その島には、彼らを襲おうとしているモノいるのだった…。

最初にやられるのは、
やっぱり、ちょっと、お馬鹿な女の人でしたね。
しかも、お世辞にも美人では…。
でも、敏感に反応してたよね。
やられ方が凄かったね。
この役を演じた女優さん、頑張ったよね。

一緒にいた男は、どうしたんだろね?
「やっぱり、やられちゃったかな?」と思ったら…。
この役を演じた人も頑張ったよね。

仲間の中には弟の恋人が。
どうもその女の人は兄と付き合っていたみたいだね。
兄と弟、一人の女を取り合ったのかな?
兄は許してないそうだけど…。
それにしても、よく兄は一緒に来たよなぁ。

彼らが楽しんでいると、小犬、登場。
可愛かったな。
この小犬は、どうにかあるのかな?

彼らがあるモノに、襲われて、
家に逃げようとした時、ある人がピンチ。
その時、兄、凄かったね。
弓引いて、カッコイイと思ったら…。
びっくりしましたよ。
まさか、こんな事になるとは。
どこ狙ってたんだろね、兄は。

怪我負った女の人は、
やっぱり病気になっちゃったのかね?
すぐに島から脱出してれば良かったのにね。
彼女の食欲旺盛シーンがちょっと恐かったね。

やられ方が凄い人がいましたね。
犬ともみ合って…。
ちょっとグロかったな。

すっごいビックリするシーンがあった。
これは、さすがに心臓に弱い人にはキツイかも。
俺は、驚いて、体が飛び上がりましたよ。

彼らに襲ってくるモノが賢かった。
一番、驚いたのが、飛行機のシーン。
これって、計算してたって事だよね、きっと。
恐ろしい…。

ハラハラするシーンが多かったな。
あるモノに囲まれるだけで、ハラハラするね。
走ってくるだけでも。
車のシーンもハラハラしたな。

弟の恋人、勇敢だったな。
あるモノを退治するために、
危険な賭けに出たんだからね。
やっぱ、女性の方が度胸あるのかな?

恐いシーンだけじゃなく、
感動できるシーン、
兄弟愛を感じさせるシーンも一応あったんだけど、
ジーンするほどでもありませんでしたね。

ラストはお決まりのシーンだったね。
「やっぱりな」と思った。
皆、こういう終わり方するのが好きなんだね。

それしにても、恐い話だった。
実際に起こりそうだし。
こういう島には行きたくないね。
でも、彼らもこういう島だとは思ってなかったんだよね。
こういう島を放っておいているのも、
どうかと思うんだけど。
こういう島、本当にありそうで恐いなぁ…。

映画・DVD「Gガール 破壊的な彼女」2007/10/03 00:21

不思議な力を持つ女性と彼女から逃げようとする男性の物語。

街で事件が起こると、
Gガールと皆が呼ぶ女性が助けてくれていた。
ちょっと間抜けな男は電車の中で、
1人の女性と出会い、
彼女をコーヒーに誘おうとしたが、失敗。
しかし、彼女のバッグがスリに盗まれ、
男は追いかけ、バッグを取り戻すが…。
なんとか彼女とディナーをする事になるが、
彼女は不思議な行動をするのですが…。

冒頭の事件解決シーン、速いねぇ、彼女。
速過ぎて、見えない。

男が誘った女性が実はGガール。
男は、そうとも知らずに、彼女とデート。

Gガール、初めてのデートで大胆な事を言うね。
普通の男だったら引いちゃうよ。

火災の消化がユニークだね。
こんな事で火って消せるんだね。

セクハラに敏感な上司はインパクトあるね。
この女優さん、どこかで見た事あるなぁ。
同じような役を演じてたような気がするなぁ。
まぁ、いっか。

Gガールが車に撥ねられる?シーンは面白かったなぁ。
動きがね、良かった。笑いました。

Gガールと男のHは凄いね。
しまいには空飛んで…。

Gガールを怒らせたら、大変。
別れ話をした時の彼女の行動が凄かったね。
でも、彼の大事な○○を攻撃するのは、
ちょっと酷いなぁ。

会議室での男の変身も可笑しかったな。
ここまでやるとは、Gガール、凄いねぇ。

彼女、すっごいヤキモチ焼きで嫉妬深い。
男、Gガールを本当に怒らせちゃった。
こんな事されたら、普通は怒るわな。
彼女が投げた生物が凄かったね。
これ、本当に危ないよ。
自分の部屋にいたら、本当にやだな。

どうしてGガールになったのか、
こんな事は無いと思うんだけど、
本当にあったら…ね。

Gガールと同級生だった教授。
天敵らしいんだけど、
今まで、どんな事したんだろ?
ちょっと興味あるな。
闘ったりはしてないよね、たぶん。

男、本当に馬鹿だねぇ。
友達も馬鹿だし。
類は友を呼ぶって、本当だよねぇ。

男が教授と作戦決行。
その作戦決行の時に、なんでこうなるかね?
こんなに都合が良いなんて…。

最後の対決、凄かったね。
この闘いは恐いね。
いろいろな物を壊したりするのは、良くないよね。
後で、弁償するのかなぁ。

エンドロールのアニメ(?)が面白かった。

Gガールって純粋な人なんだよね、きっと。
男の事を愛してるから、ここまでするんだよね。
でも、やり過ぎだけど。
面白かったです。
話の内容も分り易くて良かったです。
これは、続編が出るのかなぁ。
出ないかなぁ…。
どうだろね?
ちょっと楽しみかなぁ。

映画・DVD「MID ミッション・イン・ザ・ダーク」2007/10/04 00:45

任務中に事故に遭い、目が見えなくなった男の物語。

救出任務中に、目が見えなくなった男は、
元パートナー(?)から仕事をしないかと誘われる。
最初は渋っていたが、元相棒のある言葉で仕事をする事に。
その仕事は、ある場所かある物を盗む事だったのですが…。

目が見えなくなったシーンで疑問が。
ちゃんと防御していれば、
目が見えなくなる事なかったんじゃないかと。
目を背けたりしなかったって事だったんだよね。
ホント、お気の毒だよね。

目が見えなくなった時は任務中。
男の動き素早かったね。

目が見えなくなった男はトレーニングしてるみたいですね。
目が見ないのに、外で、あんな事をするのは危険だよな。
でも、よくやるよなぁ。
ホント、凄い。

男はある研究をしている博士によって、
目が見えるようになんですが、
その方法が恐い…
しかも、2回目は…。
俺には出来ないです。

この映画のタイトルって、ある映画を真似てますよね。
でも、内容は全然違う…。
なんで、こんなタイトルにしたんだろ?

元パートナー(?)から受けた仕事が何なのか知った男は…。
こんな事があったとはね。
だからって、こういう事するのは違うよな。

ある研究をしている博士の助手も巻き込まれちゃったね。
ホテルフロントでの行動が良かった。
この助手と男が最後にどうなるか?
ちょっと気になっていましたが、
こんな関係ですか。
少し不自然じゃない?
それとも、この方が自然?

目が見えなくなった男のところに来る
車椅子のおじいさんと、
男のやり取りが面白かったね。
何度も、ばれないように頑張るおじいさん。
しかし、男には分ってしまうという。
一種のコントだよね、これ。
最後のやり取りでの男の言葉に、思わず納得。
なるほどねぇ。

最後の対決シーンは、ちょっとだけハラハラしたね。
もう駄目だと思ったら…。
ちょっと違う予想をしていたので、
「あれっ?」と思っちゃいました。
その後も相変わらず、ハラハラしましたよ。

あまり期待していなかったのですが、
それなりに楽しめました。
あまり笑いやアクションはありませんが、
いろいろとハラハラするシーンがありました。
男の今後がちょっと気になります。

映画・DVD「ラストサマー2」2007/10/05 00:41

「ラストサマー」の続編。

大学生となった主人公の女性は、
親友とラジオのクイズに正解し、バハマに行く事に。
しかし、それは惨劇の場所となるところだった…。

前作の最後のシーンをこんな風に処理したんですね。
やっぱ、こうするしかないよね。
正当、正当。

生き残った人が出てますね。
しかも、同じ人が演じてるみたいだし。
ちゃんとした続編ですね。

ラジオ番組のクイズは、ちょっと簡単過ぎない?
賞品も豪華過ぎ。
頭の賢い人は、ちゃんと分るはず。
俺もたまたま、テレビのクイズ番組で、
同じ問題出て、答え、覚えてました。
だから、彼女たち答えが
正しいか間違ってるか分ってたので…。

主人公は、前作の出来事を引きずってるね。
あんな事があって、平気な人なんていないよね。
彼女、可哀想。

主人公の恋人は素直じゃないね。
気持ちは、すっごく分かるけど、
彼女の気持ちも考えないと
いなくなっちゃうよね。
付き合うのって難しいね。
でも、彼は頑張りましたよね。
最初の方で、あんな事があったのにねぇ。

主人公の親友は、スタイルいいね。
サンドバッグをパンチ?キック?するのは、
なんか中途半端に見えた。
もっとカッコ良くして欲しかったよ。

その親友の恋人は、出番無かったね。
折角、体、鍛えてるのに。

この二人がホテル到着後に、
ベットでの行動がちょっと可笑しかった。

バハマ、いいですなぁ。
天気も良くて。
俺も行ってみて、楽しみたいなぁ。
でも、ホテルのフロントの話だと、
どうも違うみたいですね。
後で、7月だと分るんですが…。
シーズン終わるの早いんですね?

危ない白人のあしわられかたが面白かった。
彼は精神強いよね、きっと。

バーの女の人、いいね。
カッコイイ。
後で、この人が活躍するのかな?
と少し期待してたんだけどね…。
ちょっとカッコ悪かったなぁ…。

なんで殺されたの?という人が。
関係ないよね?
やっぱ殺人鬼だからなんだろうか?
もしかして、邪魔されたくないから?
今回の奴は凶暴だね。

もし、前作の奴が今作もだったら、
そうとう彼女に対して、
怒ってるんだね。
なんかパワーが勿体ない。
違うところに使えばいいのにね。

クローゼットに死体。
これ、恐いね。
見たのは主人公だけ。
他の人は見なかったから、
誰も信じないみたい。

主人公と親友がハグするシーンがあるんですが、
親友のちょっと表情が気になるなぁ…。
確か、「3」もあるんですよね。
まさか、「3」では彼女が犯人?
なんてあるはず無いよなぁ…。

ホテルの従業員がちょっと変わってるからって、
殺人鬼と見るのは、彼らは単純だよな。
もっと頭、使わないとね。

で、今回はちょっと違ってましたね。
こう来ましたか。
この結末もホラーの王道ですよね。
「えっ?まっ、まさか…?」って思いますよね?

ラストは、お決まりパターン。
さて、これは、「3」では、どうするのかな?

殺害シーンは、そんなに無かったと思います。
死体は何度も見たけど。
そんなにグロく無かったように思えるんですけどね。

主人公の女性がある物を使用していたら…。
パニック状態。
これは本当に演技?
素でやってるように見えたよ。

やっぱ、ホラーはこうでなくっちゃ。
早く「3」も見てみたいです。
「2」からどうなるのか確認したいですね。

映画・DVD「キャンプ・フィアー」2007/10/05 22:43

キャンプ場で殺人鬼に襲われた若者たちの物語。

キャンピングーカーでキャンプに来た若者たち。
そのキャンプ場には警察官がいた。
話をすると、閉鎖されていたらしいのだが、
若者たちは間違って入ってしまったらしかった。
出ようとする若者たちに
朝までいるように警察官に言われ、
若者たちは朝までキャンプ場で過ごす事になるのですが…。

最初にやられちゃった女の子。
しぶとかったな。
「何回やれば?」って思っちゃいましたよ。
結構、何回もしてましたよね?

女の子たちの恋愛回想。
なんか関係あるのかと思ったら…。

一人でキャンプに来ている女の子は、
一体、何してんの?
変な子だね。

彼女の恋人が殺人鬼って事?
もし、そうならば、
彼女は、この場から出ないといけないよね。
もっと人の来ないところにいないと。
しかし、この彼は見境無くやってるね。
もう治まらないって感じなのかな?

キャンピングカーを運転している青年は、
見た目が弱そうに見えるけど、違ったね。
勇気あるね。

逆に、見た目が恐そうな青年が酷いよね。
好きな女の子にちょっかい出してるみたいだけど、
これでは駄目だよね。

警察官、おかしいよ。
キャンプ場に間違って入ってきてしまった若者たちに、
「朝まで、ここにいるように」のような事言ってたよね。
普通、こんなところから離れるように言うと思うんだけど…。
この警察官は、活躍するのかな?

こんな時にふざけてた奴いたよね。
こういう冗談は、やっていい時と悪い時があるよね。
そういう事の判断が出来ないのは駄目だよね。

ラストに近付くにつれて、
なんだか変になってる気がするのは気のせいかな?
笑わせるようになってるんじゃないかな?
でも、正直言って、笑えない。
ホラーって、ある意味笑える映画なんだけど、
この映画の笑いには笑えなかった。

殺人鬼の正体が分かるんですが、なんで?
ちょっと、ありきたりかな?
勘のいい人なら、分っちゃうかもしれないね。
俺は予想当たりました。

車に乗り込み逃げようとしたら…。
ホント可哀想だよね。
これを見たある人の行動が酷かったね。

殺人鬼の殺し方が下品になってた。
あんなんで殺せるの?
車の外でのシーンでは、
動きも変だったし。

車の中でのシーンも変だったな。
狙われる人の演技が…。
なんでこうなるの?

ラストの車のシーン。
これって、一体…?
なんで、こいつがここにいるの?
本当に変だよなぁ

この映画、もちろん、低予算映画なので、
いろいろと工夫しているように見えました。
例えば、やられちゃった人たちの状態…。
酷かったのが、
ある部分を切られた人2名ですね。
どう見ても、バレバレ。
もっと上手くやってくれよぉって感じです。

本当に酷かった。
これはぜひ見て、
この酷さを確認してもらいたいです。
久しぶりに、こんなの見て、ちょっと嬉しいですね。