映画・DVD「サイレントナイト」2008/01/23 02:04

逃げ込んだ家で何者かに襲われる7人の物語。

久しぶりに集まり、旅行する7人。
夜、山の中で、キャンプファイヤーをしていると、
野良犬に襲われ、家に逃げ込んだ。
しかし、その家には何者かがいて、
彼等の襲い掛かる…。

誰が主人公か分かりませんでした。
7人が主人公って事なのかな?

冒頭にそれぞれの近況のシーンがありましたね。
久しぶりに家に帰った男が妻(?)と抱擁。
それを見て、恥ずかしそうにする子供が可愛かった。

山の中のキャンプファイヤーで、
子供の頃に見ていたテレビ番組の話をしていましたね。
その中に、日本のアニメ(?)が出てきましたね。
結構、有名なんですね。
だからですね、去年…。

キャンプファイヤーしていたら、凶暴な野良犬が…。
この旅行を計画したのは誰ですか?
なんで、こんな所でしちゃったのかなぁ。

野良犬に1人立ち向かうんですが…。
よく前に出れたもんだ。
俺は恐くて出れないです。

皆、車に乗り込み、発車するのですが…。
こんなに慌てていたら、こうなるのは当然ですよね。

車から降り、近くの家に逃げ込みます。
人のいる気配あり。
暖炉に火があったからね。

逃げ込んだ家は過去に悲惨な出来事があった家で、
7人は、ある者?に襲われます。
それは、線状の火なんでしょうかね。
なんとも不思議なもんです。
で、それから逃げようとした人が…。
ちょっとショッキングな映像かもしれないですね。

この後は線状の火から逃げつつ、家の謎に迫りますが…。
どうして、こんな事になってしまった発端は、
とても悲しい出来事でしたね。
誰かに迷惑掛けてるならだけど、
人から離れて暮らしてるみたいだったのにね。
ほっとけばいいのに。
ほっといて欲しかっただろうなぁ。

ラストは、こういうオチですかという感じでした。
なんとも後味の悪いもんでしたね。

ホラーなんだけど、そんなに恐くなかったですね。
線状の火に対して、ハラハラしたけど、それだけ。
後は何だったんだろう…。
あぁ、野良犬も恐かったな。

「なんで、彼等が襲われたのか?」が分かりません。
誰でもいいからって事だったのかなぁ。
だったら、彼等は運が悪かったって事だよね。
人生、どうなるか分かりませんね。

ところで、タイトルが「サイレントナイト」とあるけど、
どういう事で、このタイトル付けたんだろう?
日本語にすると「静かな夜」ですよね?
全然静かじゃなかったよね?
別の意味でもあるのかなぁ。
少し気になりますね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2008/01/23/2574187/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。