映画・DVD「ポイント45」2008/01/30 01:09

スラムのボスに拘束されている女の物語。

銃を密売していて、
スラムのボスの恋人である女は、
男から暴力を受けていた。
これが初めてじゃない女は、
友人や弁護士から別れるように言われるのですが…。

最初は男と仲良くしてるシーンが多かったから、
まさか、暴力シーンがあるとは思いませんでしたね。

泥棒のシーンは、
泥棒は可哀想なんだけど、
コミカルなシーンで面白かったです。

恋人に暴力を振るわれても、別れる事が出来ない…。
どうして別れられないんだろう?
恋人からの暴力を受けるシーンは、ちょっと酷かったね。
主人公の顔も痛々しかった。

主人公の女友達が、ちょっとカッコイイね。
主人公の事を大事に思ってるからこそ、
主人公にいろいろ言うんですがね…。
なかなか思い通りには行きませんね?

主人公を助けようとする弁護士も、
主人公にいろいろと言うんですがね…。
弁護士は、主人公にある物を見せます。
これは酷い状態でしたよね?
これ見たから、主人公はある行動に出たのかな?

主人公がある人達とHするシーンは、
やらしいよりも見ていて楽しかった。
ちょっとこっていて。
ここまでするとはね。

最後の結果に関しては、
こう上手くいくもんかな?と思いました。

時々、インタビュー風の映像がありますが、
これは、どうなんだろう?
あって良かったのかな?
無くても良かったんじゃないかと…。

思っていたより面白く無かったです。
ちょっと残念でした…。
ミラ・ジョヴォヴィッチは、
やっぱりアクションの方がいいなぁ。
「ウルトラヴァイオレット」のような、カッコイイのが見たい。

ところで、タイトルの「ポイント45」は
45口径の事なんでしょうかね?