ZARD - What a beautiful memory 2008 at イズミティ21 2008.2.102008/02/11 23:46

2月7日にイープラスからのメールに、
ZARDの仙台公演を5組10名ご招待というのがありまして、
実家が福島にある事もあり、もし当たったら、
誰かに行ってもらおうと思い、応募しました。
結果は2月8日にメールで来るとの事で、
部屋に帰って、メールを見てみると、
当選のメールが届いていました。
急いで、実家に電話して、誰か行かないか?と聞きましたら、
母が行くと言いましたが、他の2人は…。
しかたなく、兄が行く事になりました。

2月10日朝、埼玉を出発して、途中で母と合流し、
仙台に着きました。
前日は大雪だったので、仙台に着けるか心配でしたが、
無事にたどり着ける事が出来ました。
しかし、今回の一番の心配事は終電でした。
上りの新幹線の最終は21:40仙台発です。
仙台での開演時間は18:30で、
横浜でのライブが3時間だった事から、
終電で帰るのは無理で、泊まる事になると思っていたのですが、
イズミティ21のHPによると、18:30~20:30と書いてあったので。
これは、もしかして、地方公演は短縮されるのかな?
仙台だから周りの県の人も来るからかな?
と勝手に思い、宿無しで来ちゃったんですね…。

イズミティ21の最寄り駅は泉中央という駅で、
仙台から地下鉄に乗って、15分掛かりました。
地上に出ると、すぐ、イズミティ21でした。
開場したばかりでした。
係りの人に、抽選で当たった事を言いましたら、
窓口でチケットを受け取るとの事でした。
窓口に行って、当選メールを印刷した紙を提出して、
名前を言って、手書きのチケットを受け取りました。

列に並んで、会場入り。
ホールは1階席のみ。2階席はありませんでした。
チケットにある席を探し見つけて、驚きました。
まず、真ん中部分の左通路側、左にはスクリーンを切り替える人。
右後ろには音響さん。
前の席には人が座らず、その前は通路でした。
抽選で当たって、招待してもらったあげく、
こんなにいい席だなんて…。
とっても嬉しかったです。

開場時間から開演時間まで30分しかないんです。
当然、開演時間がちょっと遅れました。
ライブの内容は、ほぼ横浜と同じでした。
この事に気付いた時点で、終電では帰れないと、
その日に帰る事を諦めました…。

今回も地元アナウンサーの方がナビゲーターを務めていました。
兄は横浜の方が好きです。

ゲストは、ガーネット・クロウのボーカルとピアニスト、
ZARDの初期メンバーのドラムの人が来ていませんでした。
大野さんは来てくれましたよね。
横浜よりもステージに近い席だったので、
はっきりと姿を確認出来ました。
あと、永遠の作曲者の人。
横浜よりもコーラスの声が大きかったような気がしました。

母も言っていたんですが、
全体的に、音がちょっと大き過ぎのように聴こえました。
なんか変な違和感を感じました。
そんな事を言った母は前のスクリーンを見ずに、
前のスクリーンを操作する人のモニターを見ていました。
なかなか見る事が出来ないもんだけど、
ちゃんと前見ないと、前を。

今回のライブで、すっごく気になったのは、
「心を開いて」のキーボードソロ。
「こんなだったかなぁ…?」と、
ちょっと気持ち悪く感じになったのは、兄だけでしょうか?
そして、「マイ フレンド」の前奏も横浜と同じでした。

アナウンサーの人から今日はデビューした日とありましたが、
デビューに関する事はやってくれませんでした。
せめて、デビュー曲をやっても良かったんじゃないかなぁ…。

仙台だからと言う事で、仙台に関する曲を特別に演奏しました。
この曲もいい曲ですよね。

終電の時間のためか途中で帰る人がいたのが残念でした…。
最後のあの曲を聴かずに帰るなんて、可哀想です。

横浜と同じほぼ同じ流れでラストになりました。
母と一緒に立ちました。
やっぱり、この曲を聴かないとね。

ライブ終了し、会場の外に出ると、21:30近くになっていました。
あー、ホントに、何で、開演時間を18:00にしなかったんだろう?
開演時間を18:00にしてれば、
途中で帰る人もいなかったかもしれないのに…。
うちらも、その日のうちに帰る事が出来たのに…。
しょうがないので、とりあえず仙台駅に。
駅構内の周辺地図でホテルを見つけて、電話して、
なんとか部屋をとる事ができました。

後で、母から聞いたんですが、どうも皆、車で来てるんじゃないかと。
確かに、うちの実家も車が無いと、どこにも行けないからね。
もし、次回、仙台でのライブに参加する時は、車で来たいと思います。

母にライブの感想を聞いたら、良かったと言ってもらえました。
でも、やっぱり、スクリーンなのが…とも言ってました。
横浜でも同じ事を思ったんですが、
やっぱり、生のZARDが見たかったです。
いろいろとあって、大変でしたが、
それも含めて、いい思い出になりました。
仙台に行って、ライブに参加して良かったです。