映画・DVD「NINE -ナイン-」2008/02/27 23:54


屋敷に閉じ込められた9人の物語。

誰かに襲われて気を失い、気が付くと、
屋敷に閉じ込められていた。
屋敷には、様々な9人。
全員、目覚めたところで、アナウンスが入った。
生き残った1人が脱出でき、
賞金500万をもらうことが出来るという。
9人の中には、拳銃を持った刑事がいて、
殺し合いはさせないと言うのですが…。

どこかで見た事あるような、無いような…。
屋敷には監視カメラが一杯。
9人が殺し合いをし、1人生き残るのを楽しみたいみたいですね。
全部の監視カメラを壊せばいいんじゃないかと思ったんですが、
相当な数の監視カメラがありそうですね。

9人の中には刑事と神父がいて、
殺し合いをさせないように、皆に言い聞かせます。
皆もそれに同意するんですが、
どうも怪しい人がいるんですよね。
もう、この人は本当に気持ち悪かった。
過去の栄光を大事にしてるだけの人っぽかったね。
こいつが途中から何を考えてるのか分からなかった。
まぁ、分かりたくないんだけどね。
鏡に向かって…。気持ち悪い…。

神父役は、デニス・ホッパー。
悪役の印象が強いんですが、ここではいい人役。
でも、デニス・ホッパーだから、
もしかして、神父って言ってるけど…と思ったりして。
神父だからなのか、あんな行動をとってしまって、
あぁって思わせたりしました。
神父だからって勝手な行動はいけないですよね。
神父は、どうしようと思ったんだろうね。
説明すれば大丈夫だと思ったんかなぁ。
俺には、そんな事しても無理だと思うけどなぁ。
結果論だけど…。

最初、9人はちゃんと理性を保っていましたが、
ある時から皆、変になっちゃいましたね。
そして、そのために、ある人が…。
これは、しょうがないかもしれないけどね。
でも、この後、少し経ったら、急展開。
まるで時間が無いかのように、どんどんと…。

ラストは、最初、なんだろう?と気が付きませんでした。
よく見ると、あれ…?
こういう事ですか?って感じでした…。
俺、絶対、9人の1人になりたくないです。

9人が監禁された屋敷って、一体、どこにあるんでしょうね?
こんな事する目的は、監察して楽しむため?
悪趣味だなぁ…って思ったんだけど、
この映画を見た俺も同じかな?
こんな事が現実に起こってたら恐いね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2008/02/27/2669031/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。