映画・DVD「シェフと素顔と、おいしい時間」2008/03/11 00:40

空港で出会った男女の物語。

ストのため飛行機が飛ばなくなり、
人が溢れる空港で、
女は近くの男に携帯を貸してもらう。
男の携帯に女の家族が電話するようになり、
少しだけ、一緒にいるつもりがいろいろとあって…。

大人のラブストーリーですね。
ラブストーリーでも
ラブシーンが1つも無い。
それでもラブストーリーなのか?と聞かれても、
やっぱり、この映画はラブストーリー。

空港で携帯を貸す、借りるで出会った男女。
そこから、2人は縁があるように、
離れては、また出会うを何回か繰り返します。
お互い、問題もあって、一緒にいる時は、
いろいろな事を話たりして、
お互いの事を知り合い、そして、好きになっていく。
なんだか、理想的な恋愛ですね。
外見ではなく、お互いの事を分かって、
好きになってますからね。

男は元シェフ。
若い時に家飛び出した。
今は冷凍食品の会社経営。
飛行機に乗ろうとしたのは、
別れた恋人の親戚の葬式に出るため。
諦めきれないんだね。
頑固者っぽいもんなぁ。
ちょっと、あの髪型はどうなんだろね?
ジャン・レノには似合わないような気がするのは俺だけ?
すっきりしている方がカッコイイと思うんだけど。

女には暴力を振るう恋人がいて、
女は恋人に何も言わずに出てきたみたいで、
恋人は空港まで来てましたね。
最初、女と恋人の2人の雰囲気を見ると、
普通に見えるんですけど、
男が2人の近くに行くと…。
だめだ、こりゃ。

女と男はお互いに助けていました。
こういう事があると意識しちゃうよね?

男は飛行機が出るまで係員に案内され、
ホテルへ行く事になるのですが、
この男、女に一緒に部屋に泊まろうと誘うんです。
男の性格からだと、この行動はちょっと変な気がしました。
でも、こんな事したのは、いろいろとあったからかな?

ホテルの部屋での2人はお互いを探り合うような感じで、
ちょっと微笑ましいです。
男がある事?モノ?が苦手だと言えば、女は反応して行動したり。
1人がバスルームに行っていれば、同じ行動をするし。
2人合ってるかもなぁって思いました。

女はテレビ番組を見て…。
いきなり、何だ?って思いましたよ。
ビックリするよね。

夜のホテルの厨房で男が料理を作ります。
出来立てを女と一緒に食べてましたね。
うらやましかったです。
しかし、男は飛行機に乗るために、
空港に向かう事に…。
これで終わりなのかなぁって思いましたよ。
でも、戻ってくるだろうとも思っていました。

女は深夜にある事をします。
いくら深夜だからって、
あんな事するのは良くないじゃないのかなぁ…。
まぁ、女がなんとも思わないんだったら、
いいのかもしれないけどね。

女がタクシーに乗り込み、
男が降ろそうとするシーンは、
なんかいいなぁって思いました。
やっと本音を言い合えたように見えたから。
お互い理解するには、
やっぱり喧嘩?は必要だよね。

ラストは、たぶん、この映画を見ようと思った人が
予想する通りの展開になると思ったら、ちょっと違った…。
不完全で終わっちゃいました…。
まぁ、この後、どうなるかは、
だいたい分かると思いますけどね。

こんな出会いってあるんだろうか?で始まり、
そして、一緒に過ごし、最後は…。
最初にも書きましたが、
大人のラブストーリーですね。
ちょっと変わっていて、楽しかったですね。