B'z - LIVE-GYM 2008 ACTION at さいたまスーパーアリーナ 2008.4.262008/04/27 01:38

B'z ツアートラック
初めてB'zのライブに参加しました。
チケットは友達が取ってくれました。
もう感謝、感謝、感謝。
一度はB'zのライブに参加してみたかったので、
とっても嬉しかったです。

会場は、さいたまスーパーアリーナです。
もう何度目になるんでしょうか。
結構、来てますね。
今回の席は、なんと4階席…。
友達は、4階席とあって、
「チケットが届いた」というメールには、
ちょっと悲しそうな感じで、
「周りの人、立つのかな?」
と不安そうでした。
兄も4階席は初めてですから、
ステージがどんな風に見えるのか不安でした。

友達と待ち合わせして、
さいたまスーパーアリーナへ。
まずは、グッズ売り場に行こうとしたんですが、
雨が降ってきました…。
ネットで天気予報見たら、
傘の心配ないとあったので、
折り畳み傘、持ちませんでしたよ。
このまま並ぶとずぶ濡れになりそうなので、
コンビニに行って傘を購入。
再び、グッズ販売の列に並びました。
傘、買って良かったです。
グッズ売り場の列に並んでる間、
雨は降っていましたからね。
しかし、後ろの女2人組には、
ちょっとムッとしましたね。
兄の頭に傘を何度もぶつけていました。
今度、ぶつかったら、傘を手で、
どかしてあげようと思ったのですが、
運悪く(?)、ぶつかりませんでした。
グッズ売り場まで辿り着き、
兄は、キャップ、友達は黒のストラップを購入。
早速、キャップをかぶってみると、
友達から似合っていると言われ、
とても気分が良くなってしまいました。
キャップなんて、久しぶりにかぶりました。
ちょっと気に入ってます。
普段もかぶろうかなって思っています。

続いて、ガチャガチャコーナーへ。
グッズ販売の他に、このようなコーナーがあったんですね。
兄は千円渡して、コインを2枚もらい、
ガチャガチャの列に友達と一緒に並びました。
しかし、ちょっと考え直して、友達と離れた列に移動しました。
この移動が良かったんです。
兄の番になり、1回目は手袋が出てきました。
そして、2回目は、カチンコが出てきました。
会場に来る前の電車の中で、友達が欲しいと言っていた
カチンコが出ました。
出口付近で、友達と会って、お互い出た物を見せ合いました。
友達は、兄と同じ手袋と黄緑の物。
兄がカチンコを持っているよりは、
欲しがっている友達が持っている方がいいと判断して、
兄は、カチンコを友達に見せて、黄緑の物と交換しました。
とても喜んでくれました。
交換して良かったです。

次はツアートラックを見るために、
エスカレーターで下りました。
トラックは3台あって、周りに撮影する人々がいました。
左にあるのは、アルバムのジャケット、
真ん中にあるのは、2人の顔、
右にあるのは、アルバムのロゴが描かれたトラックでした。
早速、兄と友達も撮影開始。
友達から聞いて分かったのですが、
真ん中にある2人の顔は、ファンクラブで募集した
会員の写真で描かれてるとの事で、
確かめるためにトラックに近付くと、
確かに写真で描かれていました。
いやぁ、凄い事しますね。
でも、これだと、自分が出した写真がどこだか分かりませんね。
もし見つけたとしたら、その人は運がいいですね。

撮影後は、パスタの店に行きました。
席に着くと、周りは全部女性でした。
兄と友達だけ男でした。
ドルチェ付きのセットを頂きました。
ドルチェが美味かったです。
パスタも、もちろん美味かったですよ。
開場時間まで30分となったところで、店を出ました。

今まで1,2階のスタンドだったので、
いつもと違う入口でした。
真後ろ辺りでしょうか。
並んでいる間は、ちょっと静か過ぎて寂しかった。
いつもの正面だったら、グッズ売り場の音など耳に入るのですが、
耳に入るのは、新幹線の音…。
並んでる人の話し声は聞こえましたが、
新幹線の音がとても耳に残りました。

17:00開場だったのですが、
寒いためか5分くらい早く開場しました。
実は友達は体調悪かったんです。
どうも風邪をひいたらしく、
とても顔色悪かったです。
なので、ちょっと早めの開場は良かったです。

入口では、新聞をもらいました。
開演までの時間は、この新聞を読んで待つという事ですね。
これは、いいサービスだと思います。
まだ、新聞は読んでいませんが、
友達が読んでいるのを覗き見しましたが、
以前、会場でライブした時の裏話、
今回のツアーの各会場の事など載っているようです。
そんな感じなので、
兄がもらった新聞は、さいたまスーパーアリーナだけなんですよね?
違う会場だったら、違う内容の新聞になるんですよね。
その場でしかないといけないというのがいいですね。
これは記念になりますね。

席に着席すると、4階なんですが、
予想していたよりもステージが見やすい。
さすがに顔の表情は見えませんが、
何をしているのかは分かりますね。
しかし、ちょっと急な角度でしたね。
1列目じゃなくて良かったとホッとしました。
パシフィコ横浜の3階1列目の席だった事を思い出しました。
あの時は、本当に恐かった…。

開演まで席に座っていると、
アリーナの方で、拍手が。
見てみると、赤い服着た人が皆を盛り上げていました。
「スリー、ツー、ワン、アクション!」
と言って、皆も「アクション!」と言って、拳を上げていました。
ライブまでの盛り上げ役だと思って見てました。
すると、赤い服着た人に青い服着た人が付くようになりました。
最終的には、その2人組がアリーナに3組いました。
ところどころで、「アクション!」と言い、
パフォーマンスをして、皆を驚かせていました。

開演時間を過ぎましたが、まだ始める気配なし。
10分、15分待つのは当たり前と思っていましたが、
予想していない状態で開演となってしまいました。
こういうオープニングは初めてです。
驚きました。

今回のライブはアルバム「ACTION」を引っさげてのライブとの事で、
兄は、アルバムを聴き、予習してきたのですが、
友達からアルバムの曲は半分くらいだと聞き、
あの好きな曲やらないのかなぁ…と思っていたのですが、
兄の好きな曲は、ほとんど聴く事が出来ました。

1曲目は友達の予想が的中しました。2曲目も。
こういうのもいいなぁって思いましたね。
このままの流れで行くのかと思ったら、
3曲目は違ってました。
でも、兄の好きな曲が演奏されて嬉しかったです。
予習の成果ありました。
分かるところは一緒に歌って楽しめました。

あるMCの後の曲は、
「あれ?ちょっと分からない…」曲でした。
そんな状態で3曲聴きましたが、
その中の1曲がいいなぁと思いました。
ライブ終了後に友達に聞きまして、
どんな曲なのか知りましたが、
やっぱり20周年だから、この曲達をやったんでしょうかね?

稲葉さんがアコースティック・ギターを持って、
皆と一緒に歌いたいと言って、歌いだしたのは、
「うわぁ、懐かしい」と言ってしまう曲でした。
これは、本当に聴く事が出来て良かったです。
皆で歌えるのが楽しかったですね。

今度はカメラを持った稲葉さん。
どんな曲をやるのかと思ったら、
「もしかしたらやらないかもしれないなぁ」
と聴くのを諦めていた曲でした。
兄は、この曲の最後の方で必ず鳥肌立ちます。
ライブでは、ちょっと違いましたが、
やっぱり鳥肌立ちました。
なんか考えちゃうんですよね。
いろいろと…。
最後に稲葉さんの顔が写りましたが、
ちょっと面白かったです。
心得てますね。

ステージの上から何やら降りてきて、ライト点滅。
ちょっと眩しかったんですが、
この曲は、すっごく盛り上がった。
楽しかったですね。

思わず、「おぉ」と言ってしまうシングル曲が2曲。
CDよりも派手に聞こえました。
どちらも好きな曲で、生で聴けて嬉しかったです。

ダンサーが登場した曲も楽しかったですね。
この曲は聴いた事ありました。
結構、懐かしい曲ですよね。
最後の稲葉さんの決めポーズが面白かった。

バラードも良かったですね。
やっぱり生はいいなぁと実感しました。
友達は、苦手だそうです。

MCである事についてバンドメンバーに聞きました。
その状況から判断して、
「次の曲は、あの曲かな?」と勝手に予想したら…。
この流れは正解ですよね。

「あの曲はアンコールかな?」と思っていたら、始まりました。
しかも、爆発ありで。
「もしかして、爆発ないかな?」とも思っていたんですが、
やってくれました。
この曲は、最初聴いた時、「あれ?」と思ったんですが、
聴き続けていくうちに、
だんだんと「いいなぁ」と思うようになりました。
味のある曲なんでしょうかね?
この曲も盛り上がったなぁ。楽しかった。

本編ラストの曲は、兄がアルバムの中で一番好きな曲でした。
この曲は、なんか切なくて、いい曲です。
兄が聴きたかった曲が聴く事が出来て、
良かったと思い、本編が終了してしまいました。
2時間経っていました…。
楽しい時間は早く過ぎてしまいました。

アンコール前は、ちょっとウェーブが…。
これは、たぶん、盛り上げ役がいたから、
こうなっちゃったんじゃないかと…。

そんな状態のまま、アンコール突入。
1曲目は、ちょっと驚く演出でしたね。
こうなったら、盛り上がらないのはおかしいですよね?
連動していたのが面白かったです。
前の方の人、大丈夫だったかな?

アンコールラストは、
「この曲、聴いた事あるなぁ」と思い、
サビでやっと気が付きました。
この曲も懐かしい。久しぶりに聴きました。
曲調には、インパクトがあまり無いのですが、
歌詞にメッセージ性があって、いいんですよね。
この曲がラストで良かったかも。
改めて、聴いてみようと思いました。

最後は、皆で「お疲れ」でした。
兄もちゃんと拳上げました。

ライブに参加してみて
B'zが何年経っても人気が衰えないのか
分かったような気がします。
だって、ライブ、最高ですから。
いやぁ、本当に楽しかったです。
B'zのライブは癖になりますね。
また参加したいです。
今日のライブに誘ってくれた友達に
本当に感謝、感謝、感謝です。

コメント

_ ごう ― 2008/06/25 02:42

はじめまして。初めてのB'zライブだったんですね。
アンコールのウエーブは、今やB'zのライブの「おきまり」みたいなもんですよ。毎回どの会場でもあります。

_ Suzu-Yasu ― 2008/06/26 02:49

ごうさん、コメント、ありがとうございます。
初めてのB'zのライブでした。とても楽しかったです。
調子に乗って、武道館のライブにも参加してしまいました。
B'zのライブは癖になりますね、ホントに。
ウェーブは「おきまり」なんですね。
また、ウェーブしてみたいです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2008/04/27/3349586/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。