映画・DVD「パンドラズゲート」2008/05/14 01:31

ある場所に調査しに来た男の物語。

ある場所を調査しに来た男は、
夢で見た場所に辿り着く。
何を思ったのか地面を掘ってみると、
首飾りを発見。
男は、その首飾りを手にしてから、
謎の男達に追い掛けられるようになり…。

主人公の男が主人公らしからないところが凄い。
怪しい行動ばかりしてましたから、
「こいつは悪党なんじゃないか?」と思ってましたが、
この男の正体がなんだかなぁ…。
まぁ、そのまんまなんですけどね。

警察が出てくるんですが、
この警察も全く捜査しない警察でしたね。
ちゃんとした証拠が無いのに決めちゃってるし。

タイトルに「ゲート」ってあるけど、
「ゲート」って何?
この映画に出てきたっけ?
またもや、どうして、
こんなタイトル?の映画でした。

ハラハラするシーンがあってもいいようなものの、
全く、そういうシーン無し。
笑えるシーンも無し。
一体、何を見せたかったんだろう?

ラストも「え?」と思わせる展開。
こんな事ってありなんですか?
これじゃあ、「世にも奇妙な物語」だよね?

最初は、冒険モノかな?と思いきや、
最後の方には、ちょっとホラーっぽくなっちゃった。
これは、おススメできないです…。
残念…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2008/05/14/3510101/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。