映画・DVD「チェックメイト」2008/06/19 00:06

透視能力を持つ元刑事の物語。

裁判で裁けない人々を殺す連続事件が発生。
犯人は捕まり、死刑となったが、同じような事件が発生。
真犯人がいるのか?と再び、捜査が開始され、
精神病院から退院した透視能力を持つ元刑事と
妻の兄である刑事が再び、コンビを組む事となるのですが…。

主人公の元刑事に透視能力があって、
周りの人々は、それを気持ち悪く思わず、
普通にしている設定が凄いですよね。
しかも、捜査に役立てるし。でも、副作用あって、大変そう。

死刑となった男が起した事件が再び、起きてしまったなんて、
犯人を捕まえた主人公には、かなり辛い事ですよね。
犯人逮捕の決め手は、主人公の能力だったみたいですから。

冒頭で、犯人の死刑が執行されるんですが、
このシーンが暗くなったり、明るくなったりして、
はっきり見せたくないでしょうが、とっても見づらかったです。
もっと別な方法にして欲しかったです。

主人公、いい奴だと思ったら、やる事やってましたね。
おいおい…って思っちゃいましたよ。まさか…?ってね。

主人公の相棒となる刑事、コメディ映画で見た事のありますね。
シリアスな演技もするんですね。新鮮ですね。

それにしても、ハラハラさせてもらいました。
まず、殺人がどこで起こるかってのがチェスで決まるんです。
もう、この時点で、次はどこだ?といろいろ考えますよね。
そして、主人公の家族も危険な目に…?
犯人から、そんな事が起こりそうな電話があって、
一体、どうなっちゃうんだろう?と。

主人公は先回りしようと思うんですが…。
ホテルでの犯人追跡もハラハラしましたね。
ちょっと嫌な気分にもなってしまいましたが…。

この事件の犯人の動機が…。こんな事で?
まぁ、本人にしては、深刻なんでしょうね、きっと。
しかし、よく、こんな事が出来たよなぁ。
それだけ、その人を動かす気持ちが凄かったんでしょうね。

期待していた以上に良かったです。
どうなんだろう?どうなんだろう?と見続けてしまいました。

最初の方に、ある映画のパロディと思われるシーンがあって、
こういう遊び心があるのも良かったです。
でも、一番凄いのはやっぱり主人公に透視能力がある事ですね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2008/06/19/3584597/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。