映画・DVD「ウェイトレス ~おいしい人生のつくりかた」2008/08/01 00:14

パイを作るのが好きなウェイトレスの物語。

いろいろなパイを作るのが好きなウェイトレスには、
悩みがあった。それは、自分の亭主の事だった。
結婚して、豹変してしまい、今では自由の無い生活。
追い討ちを掛けるように、彼女は妊娠してしまい、
慌ててしまうのですが…。

もっとラブコメ要素の強いモノだと思っていたので、
見ていて、ちょっと違和感を感じてしまいました。

なんで、主人公に、こんなダメ亭主が?
どうも結婚してから、変わってしまったみたいで、
可哀想な主人公。それにしても酷い亭主。
ただの独占欲の強い男。
でも、主人公に言い寄るのがちょっと上手い?
優しい言葉を使ってますよね。んー、汚い奴。
結構、強引だし、一緒にいたら、快適な生活は送れないよね。
その為に、逃げ出す計画もしてるんですが…。
なかなか上手くいかないもんですなぁ…。

主人公はパイを作るのが好きなんですよね。
頭の中で想像して作るパイや実際に作っているパイは、
本当に美味しそう。ネーミングも面白いですよね。
どれも食べてみたいんですが、
店の常連のおじいちゃんが好きなパイは食べてみたいですね。
なんか腹、減ります。

妊娠が分かった主人公は、パイを持って、病院へ。
そこには、いつもの先生ではなく、若い男性の医者でした。
最初は普通だったんですが、ある時から、ぷつんと切れて…。
回るシーンが面白いですね。世界の中心で…って事ですかね?
行為も凄かった。もうなんなんだろう。すっごい勢いでした。

男性医師から金曜日に会う約束をした後の
主人公の顔が凄かった。これ、大丈夫なんでしょうか?
顔が固まってるようにも見えるし、変ですよね。
しかし、状況が分かってきて、別の顔にシフトしましたね。
一連の流れは面白かったです。

同僚の1人が5分だけ、男性と会う事に。
しかし、その相手がちょっとまずかったですね。
こいつも強引だけど、ダメ亭主とは違いますよね。
こっちには、熱がこもってるし。
最初は嫌がっていたんですけどね。
やっぱり、こうなりますか…って感じです。

もう1人の同僚は、ちょっと驚く秘密を持ってましたね。
これは、どうなんでしょうかね?
んー、ちょっと危険ですよね。

あるパーティーで、主人公は常連のおじいちゃんとダンス。
このシーン、良かったです。
2人のやり取りも面白いですよね。
店の外で会った時のおじいちゃんが言った事がいいですよね。

ダメ亭主が主人公に対して、怒りをぶつける事がありました。
これは、ダメ亭主の言い分も正しいと思うけど、
ダメ亭主は、今までの自分の行動を振り返らないからなぁ。
本当に、どうしようもない奴だね。

とうとう主人公が赤ちゃんを産む事に。
そんな時もダメ亭主は、やっぱりダメ亭主でしたね。
空気読めないんだな、こいつ。
というか、自分勝手なんだよね。

出産前に、常連のおじいちゃんが病室に現れて、
主人公にカードのプレゼント。
このプレゼントにグッと来ました。
一言コメントがいいですよね。

出産後、主人公に異変が…。やっぱり変わるもんですね。
母は強し。すっきりしました…。

ラストシーンは、
思わず、「いいなぁ…」と言ってしまいますね。

人って、変わる事が出来るんだなって思わせてくれますね。
主人公の場合は、出産してでしたが、
何かきっかけがあれば、出来るもんなんですね。
諦めない事って大事だなと思いました。
今、どうしようと悩んでいる人にオススメかもしれないですね。