a-nation'08 powered by ウイダーinゼリー at 味の素スタジアム 2008.8.302008/09/01 02:11

a-nation'08 powered by ウイダーinゼリー at 味の素スタジアム 2008.8.30
ネタバレになっちゃうかもしれないので、1日遅れで更新します。

30日(土)のa-nationに、友達と一緒に参加しました。
今回のa-nationは、参加アーティストの発表を
徐々に行うという事で、
第3発表までは参加する気はありませんでした。
しかし、第3発表で、
東京には、安室奈美恵と浜崎あゆみが出るという事で
友達と参加する事になりました。
既に、先行予約は、ほとんど終わっていて、
一番マズイと思っているチケットぴあの
2次プレリザーブに応募しました。
なんとか当選しましたが、席がスタンド一番後ろ。
後ろには人がいません。
これは失敗したと、その頃は思ったんですが、
これが本当は良い結果になるとは思いもしませんでした。

30日(土)当日は、天気がはっきりしない日でした。
突然、雨が降ったりする天気で、傘を手放せません。
味の素スタジアムの最寄駅の飛田給からの道で、
雨がパラパラと降ってきました。そして、激しくなりました。

会場に着き、兄はグッズ売り場へ行こうとするんですが、
なかなか人の流れが動きません。
やっとの思いで、グッズ売り場に着くと、
地面がぬかるんでいました。そして、肥料の臭いが…。
最初に、安室ちゃんのキャップを購入。
あまり列に並んでる人が少なかったので、
そんなに時間掛かりませんでした。
が、次に行ったa-nationグッズの列は、もう長蛇の列。
開演時間までに購入できるか分からないので、
友達には先に席に行ってもらいました。
もう残り30分で開演ですが、なかなか列は進みませんでした。
残り15分くらいで、やっと係の人まで辿り着きまして、
こちらでも、a-natioのキャップを購入。
そして、ダッシュで席に向かいました。
なかなかチケット・カメラ確認が動きませんでしたが、
なんとか開演時間に間に合いましたが、
バッグを見ると、グッズ売り場で購入したキャップが無い…。
あっちこっち探しても無い。
あぁ、折角、苦労したのに…と思っていたら、
若い女性の方がわざわざ兄のいる一番上の席まで来て、
キャップ2つを届けてくれました。
呆然としていた状態で、キャップを受け取ったので、
その方にお礼を言ったかどうか定かじゃないんです。
この場をお借りして、お礼を言いたいです。
若い女性の方、ありがとう。
あなたのおかげで、
この後のライブを気持ち良く、楽しめる事が出来ました。
世の中には、こういう人もいるんですよね。
捨てたモンじゃないですね。

開演時間20分くらい過ぎて、a-nationがスタートしました。
トップバッターは安室奈美恵でした。
1曲目は「WHAT A FEELING」です。
「フラッシュ・ダンス」や「スチュワーデス物語」
を思い出しちゃいますね。原曲とは結構違うんですけどね。
続いては、たぶん、ベストアルバムに入っている新曲ですね。
聴いていなかったので、「?」と思いながら見てました…。
「WANT ME WANT ME」では、ダンスが凄かったです。
やっぱカッコイイですね。
そして、「Chase the Chance」
まさか歌ってもらえるとは思ってもいなかったので、
嬉しかったですね。歌い方はCDとは違って、ワイルドでした。
最後は、「BABY DON'T CRY」
この曲、好きです。こういう曲もあってますよね。
運良く、先行予約でライブのチケット取れたので、
今から、どんなライブになるのか楽しみです。
それまでには、ベストアルバムの曲を予習しておかないと…。

次に登場したのが、J Soul Brothers。
ちょっと残念な事に、シューティング・アクトなので、
ステージ一杯にパフォーマンス出来ないんですよね。
その為か、なんだかこじんまりしちゃってました。
ステージ全体が使えたら、
彼らの迫力あるダンスがもっと良かったんじゃないかなぁ…
と生意気に思ってしまいました。
でも、最後に、
EXILEの曲の「Fly Away」をカバーしたのは良かったです。
ボーカルの人の声に合っていたし、
彼らの事を知らない人達の前でライブするんでしたら、
皆が知っている曲をやるのは正解だったと思います。
来年は、ステージ全体のパフォーマンスを見てみたいです。

次は、鈴木亜美で、いきなり「BE TOGETHER」
やっぱ盛り上がりますね。
船の乗組員みたいで、衣装が可愛かったです。
デビュー曲の「love the island」には驚きました。
これを披露してくれるとは…。
さすがにキーが違っていましたが、
無理して、高い声出そうとして、
変になるよりは、これで正解だと思います。
大人になったなぁ…という印象を受けました。
まだまだ小室プロデュースで「All Night Long」、
最新曲「ONE」、最後に「Delightful」でした。
途中、衣裳変えありましたね。頑張りましたね。

三浦大知が登場しました。
あのFolderのボーカルだった男の子がこんなに成長したのか…
と、沖縄アクターズスクールなので、期待していたのですが…。
あれ?どうしちゃったんだろう?
という感じでした。
3曲披露してくれたんですが、ちょっと…。
アリーナのお客さんの移動が凄かったです。
こうやって見ると、結構、シビアですね。
来年は参加するのかな?

続いて、misonoが登場。
相変わらずのキャラでしたね。
しかし、たった1曲、
「二人三脚」だけで、終わっちゃいました…。
もっとあるはずなのに、day aftere tomorrow時代の曲だって、
いいんじゃないの?なんか勿体無い。
シューティング・アクトの人でも2曲ぐらいやるのに。

COLORは去年、シューティング・アクトだったんですが、
今年は、メインでしたね。成長しましたね。
「Midnight call」、「Summer time cruisin'」、
「涙が落ちないように」、「Blue Sky」
と披露してくれましたが、なんで「青い鳥」が無いの?
この曲の歌詞がいいんですよ。ジーンと来ます。
ちょっと残念でした。
COLORは、ゆっくりした曲が多いので、
とろ~んとしてしまいました…。

奥村初音は、現役高校生で、
しかも最後の曲はギター弾き語り。
ドラマの主題歌にもなってる曲らしいのですが…。

そして、兄が一番見たかったhitomiが登場。
1曲目が「LOVE 2000」じゃ盛り上がらないはずがない。
やっぱ、この曲いいですね。皆で歌えるのも楽しい。
2曲目は、ちょっと分からなかったです。
最後は、「SAMURAI DRIVE」。この曲もいいですよね。
お腹の中に赤ちゃんがいるにも関わらず、
あんなに動いて、凄いなぁと思いました。
やっぱり、hitomiのライブに行きたいです。
たぶん、産休後になりますよね。楽しみに待ってま~す。

ここで、10分間の休憩。

休憩後は、alanが登場しました。
ここで、雨が降ってしまいましたが、alan、頑張ってましたね。
曲の雰囲気と天候がなんか合っていたように見えました。
まるで、演出のようでした。

どしゃぶりの中、SEAMOが登場。
SEAMOのライブは楽しいね。
「ルパン the ファイヤー」前の
コール・アンド・レスポンスが楽しい。
そのまま、曲に入るから、自分達も1演奏者みたいに思える。
最後は、やっぱり、「マタアイマショウ」
また、ライブに行きたくなりました。

とうとう、avexが今年、力を入れている新人の
GIRL NEXT DOORが登場しました。
この時もどしゃぶり。
ボーカルの女の子は、雨にも負けず、動き回ってました。
しかし、MCで、「あっ、マズイかも…」と思ったのは、
兄だけでしょうか?
たぶん、某番組に出たら、突っ込まれるよね?

ここでシークレット・アーティスト。
スクリーンに映像が映し出されて、Do As Infinity登場。
ライブに行ってみたかったアーティストだったので、
彼らの再始動は、とても嬉しい。
この時もどしゃぶりでしたが、「本日は晴天ナリ」でした。
なんか面白かったです。たった1曲だったのが残念でした…。

東方神起の紹介がスクリーンに出ると、キャーという声が一杯。
去年は、席を離れる人が多かったのが、今年は違いました。
オリコンチャート1位も取ってるしね。
1曲目は「Purple Line」この曲、好きです。
「どうして君を好きになってしまったんだろう?」は
初めて聴きましたが、ジーンと来ますね。
最後は、「Summer Dream」この曲も好きです。
なんか踊りだしたくなります。
後は、ちょっと分かりませんでした。勉強不足ですね。
そろそろ、ベストアルバム出ませんかね?

ここで、もう1組のシークレット・アーティスト登場。
DJ OZMAでした。
正直に言いますと、ちょっと苦手でした…。
でも、MCは面白かったです。
30日でavexに移籍したと言ってました。
これから、どうなるんでしょうね?

残り3組となりました。
ここまで来ると、もう順番が分かってしまいますね。

倖田來未の衣裳も凄かったんですが、
男性ダンサーの格好は何ですか?ありゃ?
裸にネクタイ?かと思ったら、マフラーでしたが、
凄い格好だなぁ…と驚いてしまいました。
「Moon Crying」はスクリーンの映像が綺麗でしたね。
そして、代表曲の「キューティーハニー」
やっぱオリジナルバージョンが一番いいですね。
「Venus」も披露してくれましたね。
まさかやるとは思いませんでした。
ん?これは、まさか?というメドレー。
これは、今年のライブのアンコールでやったメドレーだよね?
ちょっと手を抜いてないかい?
友達は「BUT」をフルコーラス聴きたかったんですが…。
兄も、この曲、好きなので、
今度のライブではフルでやって欲しいです。
あと、折角、東方神起が出てるのに、
「LAST ANGEL」やってくれてもいいのになぁ…
と思うのは、ワガママなんでしょうね…。

次はTRF。1曲目が去年も同じ曲だったような気が…。
でも、TRFの曲は盛り上がるので、好きです。
「survival dAnce ~no no cry more~」、
「EZ DO DANCE」はいいですね。
そして、兄の好きな曲「Where to begin」
良かった、この曲やってもらえて、嬉しかったです。

最後は、浜崎あゆみ。
「Mirrorcle World」で、あのPVの赤いドレスで登場しました。
今年10周年だった為なのか、
「fairyland」、「Greatful days」、「HANABI」と
過去の夏のヒット曲も披露してくれました。
後、「A Song for ×× 」をやったのには驚いた。
やっぱり思い出のある曲だからかな?
毎年恒例の台車に乗っての移動中には「AUDIENCE」
そして、皆で歌って踊る「Boys & Girls」
最後は、「July 1st」でした。
この曲を最後にしたのは、
親しかった方が亡くなったからなんでしょうか?

そして、最後の最後に、花火が打ち上がりました。
しかも、兄の席の真後ろで。
誰もいないので、ばっちり見えました。
こんなに近くで花火を見たのは初めてかも。

帰りは、雨が激しく降っていて、
駅に着くまで、結構な時間掛かりました。
もう本当に疲れました…。

しかし、楽しかったです。
もう本当に贅沢なライブでした。
来年は、参加するのかな?
たぶん、出演アーティスト次第ですね。
席も屋根のあるスタンド席だったので、
雨の心配もする事無く、ライブに集中できましたからね。
今回ばかりは、チケットぴあに感謝ですね。

コメント

_ Suzu-Yasu ― 2008/09/01 20:39

他の人のブログを見たら、
鈴木亜美とCOLORの曲順が間違ってました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2008/09/01/3725552/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。