映画・DVD「サイボーグ・ソルジャーズ」2008/09/10 01:05

金属と結合した人間達の戦いの物語。

研究室から2人の兄弟を連れ出した女博士は、
その研究室の者達から追われていた。
2人の兄弟は、普通の人間ではなく、
金属と結合し、パワーを持っていた。
兄の方は、ある事があった為に、飛び出してしまい、
弟は、兄を探していたのですが、研究室からの追っ手もあり…。

タイトルに「サイボーグ」ってあるのに、本当は違うんだよね。
金属が結合した人間で、人には無いパワーを持ってる。
研究室から逃げた兄弟の兄は、尻尾があって、
エネルギー弾を放つ事が出来る。
弟は、翼を持ち、飛べる事が出来て、羽根も武器となる。
彼らを追う研究室からの追っ手の姉妹の姉は、
腕がブルブル震えるらしいけど、どんな効果があるか謎です。
妹が、どんな能力があるのか分かりませんでした…。
後、バブルな男と素早い男。
悪もんのボスは、
特別なパワーを持っているようには見えなかったなぁ…。
金属と結合した者は、空腹にならないそうです。
周りからエネルギーをもらってるらしい。
なんとも凄いもんだ。金属と結合して、ここまで出来るのか…。

場面が変わる所が、あのすっごい映画「」に似てるんですよね。
回想シーンも何故か絵なんです。しかも、この絵が…。
これは、危ない予感です。

兄を探す弟は、研究室の追っ手と争ってる兄を見つけ、
連れて帰ろうとするんですが、兄、言う事聞かず。
母親が生きていると知って、一瞬、迷ったんだけどね。
やっぱり駄目だったね。
どうして、飛び出しちゃったのか?については、
ちゃんと説明シーンが流れるので、分かるのですが、
兄、可哀想な思いをしちゃったんだね…。
この状況なら、飛び出すかも。
でも、何も罪の無い人をどうにかするのは間違ってるよね?

女博士は、牢屋にいる、ある男を連れてきて、
協力してもらおうと思い、弟を刑務所に行かせます。
弟は、刑務所に堂々と進入。これは、凄い。
そして、男を連れて行きました。
こんな簡単な警備の刑務所で大丈夫なんだろか?

連れてきた男の近くには、彼の父親も牢屋にいました。
この父親が、ちょっと変になってしました。
どうして、こんな状態になったのか?
ある人がこういう状態にしたのは分かったんだけど、
どうして、こういう事したのかが分からなかったです。
もしかして、見過ごしたかな?
それにしても、五月蝿い父親でした。
これじゃあ、男の様な状態になっちゃうよね…。

連れてきた男、見た目は、悪い事をするようには見えない。
本当に悪い事したんだろか?疑問です。
根っからの悪では無いはず。
彼には、ある秘密があったんですよね。
でも、あまり驚きもしませんでした。
やっぱりそうか…という感じです。

連れてきた男に、ある飲み物を勧める女博士。
こんな色の飲み物って、絶対何かあるよね?
女博士は、ハーブとか言ってるけど、違うと思うんだけど。
連れてきた男は、この飲み物で、
金属と結合した者になると思っていたんですが、
何か食ってるから、大丈夫なのかな?
後半で、この飲み物の正体が分かるんですが、ちょっとなぁ…。

連れてきた男、いろいろと知り過ぎてるんですよね。
何でなんだろう…?と思ったら、関係あったんですね。
彼は、修行する事になります。
最初は、なかなか上手く動けないんですが、
徐々に変わっていってましたね。
自主練もやってましたし、偉いね。
自分の動きに驚いていましたね。

弟と男の2人で修行していたんですが、新たに助っ人が登場。
宇宙最高の格闘家に修行してもらう事になったのですが、
この格闘家がちょっとなぁ…。あまり強そうに見えない…。
なんで、この人が宇宙最高の格闘家なんだろうね?
2人のパンチを受けるシーンがあるんですが、これはなぁ…。
なんだろう、この防御…。

研究室からの追っ手の中に裏切り者がいると知り、
裏切り者を探す姉。裏切り者って、一体、何をしてたの?
情報を漏らしていたらしいんですが、
その情報で何か起こったんだろうか?
ここ、ちょっと分からなかったです。

研究室からの追っ手の姉も辛い思いをしていましたね。
これは、ちょっと可哀想だったなぁ…。
姉と妹の喧嘩シーン。上から水が…。
この演出は一体?
もっとカッコイイの、または面白いのを見たかったなぁ。
残念…。

女博士は、研究室からの追っ手に、
もう少しで捕まる所だったみたいなんです。
しかし、逃げる事が出来た…。
どうやって逃げたんだろうと思ったら、
女博士にも秘密がありましたね。
でも、これは反則じゃありませんかね?

兄は、ある組織のボスに会いに行きます。
ボスは船に乗っていて、兄は桟橋を行きます。
その桟橋のシーンが面白かったです。
兄の行く手を止めようと、いろいろな人達が出てきては…。
その人達の中に、「えっ?」と思う人も。
勇敢ですね。自分がどうなるか分かりそうなのに、
立ち向かうなんて、凄い。

女博士の隠れ家に研究室の追っ手達が来た。
どうして、この場所が分かったんでしょうか?
何で?どこかに隠れ家を見つけたシーン、あった?
また見過ごしちゃったのかな?

ここで、ちょっと悲しいシーンがありましたね。
これは、故意じゃないよね…。

研究室からの追っ手と対決シーン。
それぞれ、自分の得意技で戦います。
しかし、緊張感が無いんですよね。
何でだろう?
妹、弱過ぎです。
やっぱり、リーダーは強かったね。3人で戦っても…。

対決の決着は、ある方が決めてくれました。
この人、いいトコ取りですね。

エンドロールは、未公開シーン集なんでしょうか…。
んー、これは席立たない効果あるのかなぁ…。
あと、この出来事が起こる前も流してたけど、
あまり意味があるとは思えないんですよね…。

エンドロール後にも、ある映像がありましたね。
真似するなとありましたが、真似できませんから…。

途中、音がこもっていたりと、悪い部分が見えてしまいました。
もう少し、何かあっても良かったのになぁ…。
残念です…。