映画・DVD「アイランド」2008/09/12 01:03

”アイランド”に行く事を夢見ている男の物語。

世界は、汚染されていて、建物の中で生活をしている人々は、
抽選で、唯一、汚染されていない場所
”アイランド”へ行く事を夢見ていた。
主人公の男も、その1人で、自分と違う地区の人と交流していた。
しかし、彼は、そこで絶滅しているはずの、あるモノを見つける。
男は、外は汚染されていないのでは?と疑い始め…。

最初の方の逆回転のシーン、面白かったです。
ちょっと恐い映像でもあるけど。

外の世界は、汚染されていて、建物の中で生活してますね。
なんか、将来の地球を見てるみたいでした。
嫌な世界…。

唯一、汚染されていない場所”アイランド”には、
抽選で当選された人のみ行ける事になってますね。
この抽選、どうなってるんだろう?と思ったんですが、
ちゃんと仕組みがあったんですよね。
”アイランド”へ行く事とは…という事が分かると、
恐いもんです…。

主人公の男がお任せした食べ物は、
ちょっと食べたくないなぁ…。
オバチャンは、おいしそうって言ってるけど。
そこに、女が登場して、彼女は心得てる。お見事でした。
主人公の男は食事制限しているんですよね。
これって、「同じ」状態にする為なんですよね、きっと。

全て、白一色というのも、なんだか不気味。
係員は、黒のようでしたね。

建物内では、男女の接触は禁止らしい。
この建物には、子供が1人もいないんですよね。
どうして、そうなのか?
これも、「同じ」状態にする為なんですよね、きっと。

主人公の男は、違う地域で、あるモノを発見。
それを持ち帰り、女に言います。
そうしたら、女は見せてと言うんです。
そんなに珍しいんですね。

抽選に当選された人以外の人でも
”アイランド”に行く事が出来るんですよね。
妊娠して、もうすぐ赤ん坊が産まれる人。
分娩室で、赤ん坊の出産を見てしまう主人公の男。
しかし、主人公の男が見たのは、
これだけじゃなかったんですよね…。
これは酷かったなぁ。

”アイランド”に行けると思っていたスポーツ選手も
手術室で、本当の事を察知したんですが…。
彼、可哀想でしたね…。

建物の中に、博士がいるんですよね。
この博士が建物にいる人の誕生に関係していたんですよね。
誕生シーンがあるんですが、ちょっとグロかったです。

食べ物でお世話になった女が”アイランド”行きを当選。
しかし、主人公の男は、ある秘密を知った為、女を連れて逃亡。

2人は、不気味な部屋に入ってしまいましたね。
沢山の人達が寝ていて…。
こんな部屋、絶対に入りたくないですね。
この部屋で、いろいろとやってるんですよね…。
なんとも恐い部屋ですね。

2人、とうとう建物の外に出ちゃいましたね。
初めて見る、外の世界。
ある生き物を平気で見てるのには、ヒヤヒヤしました。
知らないって、恐いね。

2人は、男が違う地区で会っていた人、技術者を探す事に。
手掛かりを頼りに、ある店に行くと、
なんと運良くいるんですよね。
技術者は、ある所にいるんですが、
男は待たずに、技術者のいる所に行くんですよね。
男と技術者は、ちょっと口論になっちゃうんですが、
そこに、たまたま、人が入ってきちゃって…。
この時の入ってきちゃった人の表情が良かったです。
明らかに勘違いしてるよね。面白かったです。

技術者は、2人を家に連れて帰り、そして、事実を話します。
やっぱり、そうだったんですね。
これは、本人だったら、相当ショックだろうなぁ…。

2人は、技術者から服を借りる事に。
女がいろいろな衣装を取り出すのが面白かったです。
技術者はこういう衣装、持ってるんですね。

2人は、ある人達に会いに行こうと、電車に乗る為に駅に。
そこで、2人は、子供を見て、ビックリ。
確かに驚くよね。あの建物には、子供いないからね。

駅には追っ手がいて、技術者が…。そして、2人も。
しかし、2人のいいコンビプレイで撃退しましたね。

女がある写真を見て、驚いてましたね。
そりゃ、驚きますよね?
そして、ある場所へ電話をする2人。出たのは…。
とても可愛らしい子供でしたね。
最後の一言と仕草が可愛かったです。

2人は警察に逮捕されちゃいますね。
これは、良かったかもしれないと思っていたら…。
警察と警察?が撃ち合い。
なんか変で面白いシーンですよね。

2人はトラックの荷台に乗って、逃走し、追っ手が追います。
追っ手をどうにかする為に、2人は攻撃開始。
これは、凄い攻撃ですよね。
これ、食らったら、ただでは済まないよね。

近未来の乗り物が登場。
カッコイイけど、乗るのが少し恐いね。
バランスが大事そうですね。

2人が、ビルのある看板にいるシーンは、
本当にハラハラしました。もうどうなるんだろう…って。
しかし、この2人は、本当に運がいいね。
工事現場の人も驚いていたしね。
でも、これによって、起きてしまった被害が凄いね。

2人が逃げ回っている頃、建物にいる、
ある人も、ある事に気が付きましたね。
それを知った博士は…。
やっぱり、こいつは酷い奴だね。

2人は、ある人に会う事が出来て、
協力してもらえる事になったと思ったんですけどね。
男とある人が車に乗り、ある場所へ行こうとするんですが、
やっぱり、こうなりますかぁ…。
この車のシーンもハラハラしましたね。
追っ手も追い着き、さあ、どうなると思いきや…。
この思いつきは、賢かったですね。でも、ある意味、恐いね。

近未来の車のエンジン、スタートが凄いですね。
確かに、この世に1つしかないもんなんだけどね。

2人、いい感じになって、初体験。
この行動の知識はあったんでしょうかね?
それとも本当の赴くままだったのかな?

このままでは、建物にいる仲間が危ないと知った
2人は、ある行動にでます。
これは、良く考えられた作戦だなぁ…と関心してしまいました。
しかし、女は追っ手の黒人に、男は博士に…。
これは、どうなるんだろう?と、
ハラハラしながら見てました。

ラストは、思っていた通りの展開でした。
この後、大丈夫なのか?と少し心配ですね。
2人は大丈夫だと思うけど…。

この映画は、大画面、大音響で見てみたかったですね。
とくに、チェイスシーンなんて、凄い迫力ありそう。
常に、ハラハラ、ヒヤヒヤしてました。
エンターテイメントですよね。
面白かったです。ラストも気にいってます。
また、見る事があるかもしれない映画ですね。