映画・DVD「クライング・ゲーム」2008/11/11 11:42

拉致した米兵士の大事な人に近付いた見張り役の男の物語。

仲間の解放を求める為に、米兵士を拉致。
見張り役の男は米兵士と一緒にいる事で親しくなってしまう。
期限の日の朝、悲劇が起こり、
見張り役の男は米兵士との約束を守る為に、
ある女性に近付くのですが…。

どういう内容の物語なのか分からずに見てしまいました…。
こういう話だとは、ちょっと驚きです。

よく誘拐犯と人質が親しくなってしまうみたいですが、
ここでも同じでしたね。
一緒にいれば、話しますからね。
話さなくても、一緒にいるだけで、親近感も持ちますよね。

米兵士が…をするシーンは見張り役の人が
ちょっと可哀想でしたが、ちょっと面白かったですね。
確かに、こうしてもらわないと出来ませんよね…。
ちょっとは考えなかったのかなぁ。
あれ?もう1つの方は、どうなんでしょうね?
やっぱり考えないようにします…。

ちょっと変だなぁ…と思ったのが、
米兵士には大事な人がいるのもかかわらず、
あのように拉致されてしまったって事なんですよね。
見終わった時点で、大事な人の事を考えれば、
米兵士の行動も分かるかもしれないですね。
でも、最初の方は何も知らないので、そう思ってました。

拉致した人達の中に女性がいるんですが、
この人が恐いですね。
あまり近寄りたくないタイプの人ですね。
何されるか分からないです。
米兵士も恐がってましたからね。

米兵士が見張り役の男に、サソリとカエルの話をするんですが、
この話がとても印象的でした…。
やっぱり、こうなってしまうのかなぁ…と考えさせられました。

期限の朝、嫌だなぁ…
と思うような事が起ころうとしたのですが、
予想していなかった事態になってしまいました…。
あの状態だと、米兵士の事をどう考えていたのか
考えてしまいますね…。
まさか多くの犯罪者より1人の米兵士…という事なのかな?
だったら、嫌ですね…。
何より、米兵士が可哀想でしたね…。

見張り役の男は米兵士との約束の為、
米兵士の大事な人に近付くんですが、
見張り役の男の行動がストーカーみたいだな…と思ったら、
上には上がいたんですね…。
大事な人を助けて、見張り役の男は親しくなったんですが、
なかなか米兵士との約束を実行しないんですよね…。
見張り役の男は米兵士の大事な人の事を…って事なんだろうね。

米兵士の大事な人がバーで歌ってました。
その時の歌がタイトル名の曲でしたね。
歌詞が恋愛もので、なかなか考えさせられるもんでした。
確かに、大事な時にとっておかないとね。

見張り役の男は、米兵士の大事な人と
いい雰囲気になるのですが…。
ここで、衝撃的な事実が発覚しましたね。
何も知らずに見ていたので、これはすっごい驚きました。
「えっ?」って思いましたね。
当然、見張り役の男も知らなかったようで…。
知っていたら、やっぱり違っていたのかなぁ。
違っていたんだろうね。
米兵士は、この事を知っていたみたいで、
どういう気持ちだったのか、ちょっと知りたかったですね。

米兵士の大事な人は見張り役の男を
好きになってしまったようで、
見張り役の男の作業場まで来てましたね。
そこで、上の人が嫌な事を言うんですが、
見張り役の男は偉いね。あんな事あっても優しいよね。

米兵士の大事な人のストーカーがまたやってくれましたね。
この人は知っているんですかね?
ストーカーだから知っていると思うけど。
しかし、この人もしつこいね。
こういう危ない事しても振り向かないと思うんだけどね。

見張り役の男の前に、あの人が…。
どうにかなったと思っていたので、
この登場には驚きました。
この人、やっぱり恐いね。
しつこそうだもんね。
というか、しつこかったね。

見張り役の男は、米兵士の大事な人の為に、
ある事をしなければいけなくなりましたね。
この後、どうなるんだろう?と思いましたね。

見張り役の男は、ある事を実行する前に、
米兵士の大事な人に対して、ある事をさせるんですよね。
これは、見張り役の男の優しさですよね。
あんな事があったのに、見張り役の男、偉いですよ。

ある事を実行する当日に予想外の事が起きてしまいましたね。
米兵士の大事な人がやってくれるんですよね。
こんな事するとは思ってもいなかったです。
これは、完全に勘違いしてますよね。
嫉妬かな…。

見張り役の男と米兵士の大事な人がいる所に、
ある人が登場して…。
このシーン、いいですね。
何度も見たいシーンです。
すっきりしますね。やっぱり、こうでないとね。

ラストは、見張り役の男が大きな優しさを見せましたね。
米兵士の大事な人とのやり取りがちょっと良かったです。
ここで、あの話をするんですよね。
見張り役の男がちょっとカッコ良かったです。
憎い奴ですね。

何も知らずに見て良かったです。
いろいろと驚かせてもらいました。
見張り役の男は、最初、悪役でしたが、
最後は違っていて、その場の状況によって、
人って変わるもんだよなぁ…と実感させられました。
人間愛ですね。
こういう映画もいいですね。この映画は好きです。
見て良かったです。

オープニングの曲って有名な曲ですよね。
やっぱりいい曲って残りますね。