織田裕二 - CONCERT TOUR U-kai 3 ~君の瞳に恋してる~ at Zepp Tokyo 2008.11.112008/11/12 00:08

織田裕二 CONCERT TOUR U-kai 3 ~君の瞳に恋してる~ at Zepp Tokyo 2008.11.11
チケットぴあの先行予約に運試しで応募してみたら、
2階席が当たってしまいました…。
開演時間が19時という事で、
仕事終わってから行っても間に合わないので、
ライブ参加の為に、お休みしてしまいました。

18時45分頃にZepp Tokyoに着きました。
既にほとんどの人が入っているようで、
入口は画像のような状態になっていました。

今回はドリンク代として、500円出しました。
また、あのホルダーを貰いましたよ。

席に着いて、1階を見てみると、人が一杯。
1階席じゃなくて良かったと思ったんですが…。
やっぱりというか当然というか
兄の周りは皆さん女性の方でした。
ちょっと恥ずかしかったです…。

たぶん、開演時間をちょっと遅れて開始だと思います。
織田さんが登場すると、
周りの人達が立ちましたので、兄も立ちました。
すると、兄の前の水色帽子の方が凄いノリノリだったんです。
しかも、皆と違うノリ方。
特に面白かったのは、腕を交互に上げる。
ゴーゴーみたいな動作。
一体、この人は何歳なんだろう?と思ってしまいました。

織田さん、痩せてますね。
結構、トレーニングとかしてるのかなぁ…。

1曲目からノリノリでした。
ベストアルバムが発売されたから知ってる曲が多いかなぁ…
と思っていたんですが、
ベストアルバム聴いておけば良かった…。
たぶん、ベストアルバムの曲を多くやってくれましたよね?
知らない曲も多かったので、ちょっと悔しかったです…。
でも、ベストアルバムに入っていない曲もありましたよね?
この曲のラストの掛け合い(?)好きなんですよね。
この曲、好きだったのでやってもらえて嬉しかったです。

織田さんのライブでお約束があるとは知りませんでした。
ある曲の前に隣の人があるモノを用意しまして、
それはサビ部分で使われていました。
今回、ミニタオル持って来なかったんですよね…。
失敗した…。
ある曲では腕を左右に振りましたが、ちょっと疲れました。
でも、知ってる曲をやってくれるのは嬉しいですね。
ツースリーの手拍子をする曲をやってくれるとは…。
この曲を聴けたのも嬉しかったですね。これも好きな曲です。

MCで、ベストアルバムとライブDVDが出せたことが嬉しかった
と言ってましたね。その理由は…。
今後のライブでも言うかもしれないので、書くの止めときます。
でも、ベストアルバムの収録曲を見れば、分かるかも…。

ある曲で、織田さんがハーモニカを吹くんですが、
カッコイイですね。
そのまま、ギターと掛け合いするのも良かったです。

アンケートの結果も発表してましたね。
どういう曲をやって欲しいのか?
3位については、
長く音楽続けるにはいいかもしれないですね。
2位については、これはファンならば当然ですよね。
確かに最近、多いですよね。何で、こうなったんだろ?
1位については、いいかもしれないですね。
俺は好きかも。ぜひ、カラオケで歌えるのを頼みます。
どういうジャンルを演じて欲しいか?
3位については、これはファンならば当然かなぁ…
と思ったら、反応が違ってましたね。
好きな人なら、こういうのは逆に見たくないのかな。
「やりません」と言った織田さん、面白かったです。
2位については、今までもやってきましたよね。定番。
1位については、これは印象無いですね。
ぜひ、やってもらいたいです。どんなのが出来るんだろう…。
両方の1位についての織田さんのコメントも良かったですね。
そう言えば、アンケート結果発表をすると言ったときの
会場の反応に対して、織田さんがやった行動も面白かった。
結構、茶目っ気あるんですね。
これはライブでないと分からないですね。
こういうのを見る事が出来るから、
ライブっていいんですよね。

いつの間にか本編ラストの曲の前のMCになってました。
なんか曲数が少なく感じたんですが、気のせい…?
本編ラストの曲もいいですね。ゆったりしていて。
こういう感じで聴くのもいいですね。

「オダ」、「ユウジ」と交互に言って、
織田さんの登場を待っていました。
やっぱり、アンコールを求める声も人それぞれですね。

アンコール1曲目は、ちょっと分からなかったです…。
ここで、マイクトラブルがありましたね。
でも、織田さん、このトラブルを回避しましたね。
こういうのがあると、なんか嬉しくなりますよね。
2曲目は歌詞から分かりました。
やっぱりベストアルバムの曲からなんですね。
昔からのファンの人には嬉しいかも。
この曲が終わったら、スクリーン(?)にあるモノが…。
これを見て、キャーとか言ってましたね。んー、懐かしい。
そして、3曲目は兄も知っている曲でした。
この曲も好きですよ。
とうとうライブ最後の曲となりましたが…。
この曲もちょっと…。本当に勉強不足だったなぁ…。

予習しなかったので、悔しい思いをしました…。
でも、知っている曲、好きな曲も聴けたので良かったです。
今月末に東京国際フォーラムでもライブがありますが、
今回のライブと同じセットリストなんですかね?
たぶん、今日参加した人達は
今月末のライブも参加すると思いますし…。
違っていたら、いいですね。

帰りのゆりかもめの前の席に女性2人が座って、
話していたんですが、2人は1階だったらしく、
頭ばかりで見えなかったとか、タオルが当たったとか、
席がいいとか言ってました。

今回、兄は2階席だったんですが、
隣の人がちょっと兄側にずれていて、体が当たってました。
なんとも思わないのかなぁ…。
兄は、こういうの気にするタイプなんですよね。
ちょっと気にして欲しかったです。
兄は、体当たらないようにしていたんですけどね。
ライブハウス、やっぱり駄目かなぁ…。
ホールがいいなぁ…と実感しました。

ゆりかもめの女性2人ですが、面白い事も言ってました。
「アフリカでライブするとなったら行く?」と言い、
もう1人が「大人数が泊まれるホテルはありません」
と言ってました。いいコンビですね。

そう言えば、男性もちょこちょこいたんですが、
たぶん、誰かの連れですよね。
1人で来てたのは、兄だけだったのかなぁ…。
でも、いい経験になりました。
また、機会があったら、今度は予習して参加したいです。

【セットリスト】
01.君の瞳に恋してる
02.Wake me up Go GO
03.蜃気楼
04.Hug,Hug
05.Seclet Rendez-Vous
06.それでも僕らは此処にいる
07.うねり
08.Over and Over Again
09.All my treasures
10.愛までもうすぐだから
11.OVER THE TROUBULE
12.Love Somebody
13.Last Christmas
14.君の瞳に恋してる
[ENCORE]
15.Boom Boom Boom
16.週末だけは少年
17.歌えなかったラブソング
18.I'll Be Back To You