映画・DVD「噂のアゲメンに恋をした!」2008/12/23 07:47

ある女性に一目惚れしてしまった歯科医の物語。

Hすると運命の男に出会えると噂の歯科医の主人公は、
元カノの結婚式で、ペンギン飼育員の女性に一目惚れ。
主人公は、その女性と付き合いたいと思うのだが、女性は…。

あるDVD紹介雑誌だと、
ペンギン飼育員の女性が主人公のように書いてあるんですが、
俺には歯科医の男性が主人公に見えました。
ペンギン飼育員の女性を演じてるのが、
日本でも有名な女優さんだからなんでしょうが。

主人公の歯科医の男性は子供の頃に、
ある事をされてしまったようなんですが、
主人公は、とっくに忘れてるようでしたね。
しかし、それをされてしまった原因が…。
外国の子供達は、こんな事をしてるんですかね?
なんか問題になりそうな感じに思えるんですが…。
もし自分が子供の頃に、こんな事には参加したくないですね。
好きな子だったら…と思いますが、
万が一の事を考えると嫌ですからね…。

主人公の友人がちょっと…。
結婚式で、主人公が一目惚れした女性の
友人の顔の表情が良かったです。
確かに、あんな顔になりそうですね。

主人公は、付き合ってる女性に対して、
ある言葉が言えないみたいなんですよね。
これは良くないよね。
で、その理由にビックリしました。
「だったら、何で付き合ってんだよ」
って突っ込み入れたいですね。

主人公は結婚式で、
ペンギン飼育員の女性に一目惚れするんですが、
主人公、勘違いしてますね。思いっ切り。
しかし、この時のペンギン飼育員の行動が
ちょっと面白かったな。
その結果、主人公があんな事になっちゃったし。

主人公の留守電のメッセージがちょっと面白かったですね。
件数も凄いですが、
やっぱりメッセージが強烈なのもありましたね。

ペンギン飼育員は、
それぞれのペンギンの名前が分かるんですね。
これは実際の飼育員さんも分かるんでしょうね。
これは凄いと思います。俺には皆、同じに見えるかも…。

ペンギン飼育員が餌をやっている時に
あるハプニングが起こってしまいましたね。
このシーンは単純に面白かったですね。
やっぱりペンギンは動物なんですよね。
ペンギン飼育員がちょっと可哀想でしたね。

主人公はペンギン飼育員を助け、食事に誘うんですが、お断り。
ペンギン飼育員、ちゃんと人を見る力があるんですね。
と思ったら、ペンギン飼育員にまたアクシデント。
彼女、結構、抜けてるところありますね。

ペンギン飼育員が自分の家に入るために、
ある事をするんですが、凄いですね。
ちょっと人と考え方が違うかも…。

主人公の車に乗ったペンギン飼育員は、
あるボタンを押しましたね。
そのボタンが何であるかも確認せずに…。
全くの逆になってしまって、面白かったです。

主人公の車から降りて、
カッコ良く去ろうとしたペンギン飼育員はやってくれますね。
ここまでするとは思ってもいなかったです。
これは、本当に笑いましたね。
ここまで凄いとは…。

主人公が自分の家に帰ると、ある人がいて…。
いやぁ、こんな事になるなんて、想像もしませんでしたよ。
しかし、主人公は本当に凄い男だね。

主人公と友人が公園でフリスビーをするんですが、
このシーンも面白かったですね。
でも、友人、酷い奴だね。
お婆さんの行動が良かったです。

主人公は友人の助言を受けて、ある行動に出てしまいましたね。
人助けって言ってるけど、何だかなぁ…。
この辺のシーンは、ちょっと凄かったですね。
もしかして、ここが劇場ではカットされたシーンなのかな?

主人公はペンギン飼育員が仕事している所まで来てしまい、
彼女の本当に気持ちを知る事になりましたね。
確かに、主人公だと、ちょっと違うかもしれないよね。
彼女は正しいかも。でも、本心は違ってましたよね。

主人公はやっとペンギン飼育員とデートするんですが、
本当に彼女はドジなんですね。
ここまで?でも、何で主人公は止めてあげない?
気付かないのかな?

主人公、いよいよ…という時に…。
この時、初めて知ったみたいですね?
もっと早く調べておかなかったのかなぁ…。
本当に今までは…って事だったんですね。

主人公と友人は実験をする事に。
確かめるために、こんな事をするなんて凄いですよね。
その結果を確認するために、主人公は友人に頼み、そして…。
ここで、大きな展開になってしまいましたよね。
それにしても、主人公の友人は凄いね。
本当に主人公の友人?
ビックリしました。
本当の事を最初から言えば良かったのに…。

主人公はペンギン飼育員をどうにかしようと、
いろいろとするようになってしまうんですが…。
これは、ちょっとやり過ぎですよね。
ここまでやったら、
マズイって判断もつかなかったんでしょうね。
それだけ必死だったんだろうね。

主人公は、ある人を訪ねて、ある事を頼むのですが…。
これは、主人公にとって良かったですよね。
ここで、やっと主人公は、ある事に気が付いたんですから。

主人公はペンギン飼育員のために、ある事をするんですが、
主人公は本当に変わっちゃいましたね。
ペンギン飼育員を見る主人公の姿が切なかったです。

主人公の元に、友人と連れが来て、
主人公に、ある事を教えるんです。
この時のイメージシーンを友人と連れがやってくれるんですが、
これが面白かったですね。
スローにもなったりして。
このシーン、良かったです。

主人公がある所を通る為に、
小銭をどうにかする行動がちょっと面白かったです。
思い切りが良かったですね。
でも、係員も冗談キツイね。

主人公は、ペンギン飼育員に自分の気持ちを伝えますが…。
やってしまいましたね、主人公も…。
これには、「おいおい」と突っ込み入れたくなりますね。
しかし、彼女にあるモノを渡すのが憎かったですね。

「あれ?」と思うシーンが入りました。
「これって…?」
やっぱり、そうだったんですね。
いやぁ、恐いですね…。

ラストシーンは、ちょっと面白かったですね。
周りも良かったなぁ…。

エンドロールは、主人公の友人と連れが
主人公の家でお留守番をして、あるモノを見るんですが…。
これは凄いですね。
主人公、こんな事までしてるなんて…。
「これ、どうするつもりなんだろう?」
って思ってしまいました…。

そう言えば、ある時、
主人公の友人は主人公になりきてましたよね?
んー、こいつ、やっぱり酷い奴?

笑えるシーンが沢山あって、面白かったです。
こういう映画は好きですね。
気持ちも明るくなりますね。
しかし、あのシーンは凄かったなぁ…。
あのシーンを目的に見た訳じゃないんだけど、凄かった…。
これは、人によってオススメするしないに分かれますね。
俺は、また見て、笑いたいですね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2008/12/23/4021667/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。