映画・DVD「女子高生サバイバル・ドライブ」2009/03/20 01:06

ある事をしてしまった車に追い掛けられる女子高生5人の物語。

家路の途中、道を聞く為に店に寄った女子高生たちの車は、
止まっていた車にある事をしてしまいます。
その場から逃げた女子高生たちは、
ある事をしてしまった車に追い掛けられます。
女子高生たちは捕まり、ある事をさせられるのですが…。

車が前に止まっていると分かっているのに、
何で、あんな事をしちゃったんですかね。
起きた後で騒いでも、どうにもならないのに。
車を運転しているなら、
最悪の事を考えてもらいたいもんです。

あんな事をしておきながら逃げるとは…。
女子高生5人は酷いもんですね。
でも、ぶつけた車に追い掛けられるんですよね。
追い掛けられてから騒いでも、どうにもならないのに。

女子高生5人の車が追い掛けられてるのは、
思っているような事とは違う事が理由のようなんですよね。
一度、女子高生5人は、
追い掛けてくる車の運転手に捕まるんですが…。
ちょっと想像していた運転手とは違っていたので、驚きました。
そして、運転手は女子高生5人に向かって、
文句を言うんですが、その内容からすると、
勘違いしてるんじゃないかなぁ…と思えるんですよね。

女子高生5人は、追い掛けてくる車の運転手から、
ある事をするように命令されるんですよね。
これは、ちょっと酷かったですね。
何で、こんな事をしたかったんだろう…。
調べるとか言っていたのに、
最後は違う事になってましたからね。

追い掛けてくる車の運転手がある事を理由に
女子高生5人の前からいなくなるんですよね。
これは、一体…?何で、こうなるのか?
全くこの運転手の行動が理解できませんでした。

運転をしている女子高生が突然、
ある女子高生に今までの事を謝り始めるんですよね。
本当に友達なのか?と疑ってしまいます…。
もう1人の女子高生も続いて、話始めるんですが、
この人は、ちょっと救われないかもしれないですね。

女子高生の1人が傷口を絆創膏で塞ぐんですが、
「こんな事してる場合かよ」と思っちゃいましたね。
しかし、この人が頑張るんですよね。
こんな事するとは思わなかったので、驚きました。

女子高生の1人が追い掛けてくる車の運転手に捕まってしまい…。
実際にやられてるシーンは無いんですが、
やられた状態からすると、かなり酷い事をされてましたよね。
これは恐い…。
やっぱり憎しみがあるんですね。

女子高生の1人が追い掛けてくる運転手に連れ去られてしまい、
残った女子高生は後を追い掛けて、車を発見。
車の中を見てみると…。
車内が凄い事になってましたね。
もしかして、これを見られたと思われたんですかね?
でも、違う事を言っていたよなぁ。
どうなってんだろ?

女子高生たちの目の前に、追い掛けてくる車の運転手が出現。
何をするのかと思ったら…。
追い掛けてくる車の運転手、凄いですね。
危ない事が分かっていても…って感じですよね。

女子高生の1人が追い掛けてくる車の運転手に
かなり危ない状態で連れ去られるんですよね。
これは、実際にこうなったら恐いかも…。

追い掛けてくる車の運転手にやられてしまった
女子高生が1人いるんですが、
この人、危ない状態になってるように見えたんですけどね。
最後の戦いでは…。
人間って、生命力強いですね。

車が急ブレーキを掛けた為に、
女子高生の1人が変な所に倒れてしまうんですよね。
これは、ちょっと可笑しかったなぁ。
また、ここでも泣き叫んでましたね…。

追い掛けてくる車の運転手と最後の戦いは、
最初、どうして、こうなるのかな?と思ってしまう展開でした。
相手は1人、女子高生は5人なんですけどね。
ギャーギャー騒いでないで、考えて行動すれば、
こんな事にならなかったのに…。

最後の戦いの決着は、ある人の怒りで決定されましたね。
この後の行動は、ちょっと酷かったなぁ…。
戦いの場から立ち去る前に、
ある事をするんですが、これは相当腹が立ってますよね。
普通、ここまでしないと思うんだけど、
もしかして、消し去りたいのかな?

ラストで、追い掛けてくる車の運転手が一体、何者なのか?
全然、分かりませんでした。
女子高生に対して、
全部許すとか一緒に暮らしてるとか男に…とか言っていたけど、
もう少し、どんな人で、どうして、こうなったのか…。
知りたかったです…。

ずーっと車内で泣いたり叫んだりしっ放し。
こういう時って、
誰か1人は冷静な判断をしようとする人が
いるはずなんですけどね…。

あと、何で、大事なモノを車内に置きっ放しにしておくのか
理解不能です…。
まだだったら、家に置いとくとかしますよね、普通。

一言で言えば、「うるさい」映画でした。
もっと違う内容の映画を期待していたんですけどね…。
「デス・プルーフ」の後半みたいなもんかと思ったんですが、
残念です…。
皆、口ばっかりだもんな。
いろいろと行動して欲しかったです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2009/03/20/4191615/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。