映画・DVD「サルート・オブ・ザ・ジャガー」2009/05/27 06:02

あるゲームをし続けるチームにいる男の物語。

主人公の男はチームであるゲームを行っていた。
対戦相手チームの女がチームに入り、
チームは更なる相手を求めて、北へ向かうのですが…。

登場人物達は、あるゲームをするんですが、
このゲームが見ていて、
そんなに面白くなさそうなんですよね。
1人が頭蓋骨を持って、相手陣地まで持っていけば、勝ち。
他の人達は、それぞれ相手の頭蓋骨を持つ人を妨害。
フットボールみたいなんですが、迫力が無いんですよね…。
なんか頭蓋骨持つ人以外の人は皆、動作が遅く見えるんです。

ゲームには制限時間があるんですが、
ちょっと変わってるんですよね。
1ゲーム100石。
全ての石を投げ終えたら、制限時間終了なんです。
これじゃあ、人によって違いますよね。

主人公のチームと対戦したチームの女が
主人公のチームに入ろうとするんですが、
主人公、いい人ですね。
でも、ある事が理由で、
女は主人公のチームに入るんですよね。
ちょっと可哀想でしたね。

主人公のチームに入った女は、
それほど強くないんですよね。
強くなりたい為に、
主人公のチームに入ったようですからね。
なので、最初の方は、
「何で入れたんだろう?」と思ってしまう姿でした。
でも、かなりの根性はあるので頑張ってましたね。

この映画、ゲームシーンばかりじゃないんですよね。
Hシーンもあるんですが、
そんなにいやらしくないですね…。
それにしても主人公の行動が凄いですね。
よく入れたなぁ。

主人公は北へ向かおうとします。
どうやら北へ行くほど強いチームと
対戦する事になるらしいんです。
しかし、仲間2人が拒否するんですが…。
んー、感動するシーンなんでしょうが、
なんとも思えませんでしたね…。

主人公はリーグに出ていた選手だったようで、
そのリーグに主人公チームは挑戦しようとするんです。
女は最初、挑戦したいと言っていたのですが、
試合を見た途端…。
今までの試合と何が違うんですかね?
そういうシーンが出てないだけだったのかな?

主人公チームはリーグチームと対戦。
リーグチームには主人公の知人もいて、
上の人から主人公を…との命令が出ていたんですが、
主人公の知人、いい奴ですね。

リーグチームの司令官(?)の動きがそのまんまでしたね。
サインのつもりなんでしょうか?
それとも動きは関係無し?

主人公チームが健闘した為、
ゲームが注目されるようになりましたね。
思ったより、リーグチームは強くみえないんですよね。
ある人がかなりやられてましたけど、
それ以外の人は大丈夫そうだし。

ゲーム決着は、ちょっとじれったかったですね。
見せつけの為に、ゆっくりしたんでしょうが、
何か嫌でしたね。
最後のゲームもそんなに迫力無かったなぁ…。

もっと凄い試合を見せてくれると思って、
期待していたんですが、違ってましたね。
何か勿体無い。
面白そうな話なんですけどね。
ゲームをやってる目的も分からないんですよね。
ちょっと残念でした…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2009/05/27/4325574/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。