EXILE - EXILE LIVE TOUR 2009 "THE MONSTER" at 横浜アリーナ 2009.6.72009/06/07 22:33

EXILE LIVE TOUR 2009 "THE MONSTER" at 横浜アリーナ 2009.6.7
一か八かで一般販売でチケット取ろうとしたら、
6月7日(日)横浜アリーナのEXILEの
立見チケットが取れました。
もう奇跡ですよね。

今日は、昨日と変わって、夏のような天気でした。
汗っかきの兄は制汗デオドラントを付けて、
部屋を出たおかげで、今回は汗臭く、自爆しませんでした。
先週もやっておけば良かったです…。

兄といつも一緒にライブに参加してる友達で、
横浜アリーナへ行きました。
今回、初めて、横浜アリーナの立見なので、
とても不安でした。
ステージが見えないんじゃないかとか。
ギュウギュウ詰めなんじゃないかとか。

立見の人は裏から入るそうで、
裏に行ってみると、既に沢山の人が並んでました。
兄と友達は305~306番でしたので、
300番からの列に入れてもらいました。

来るのが遅かったせいか、
並んで少し経ったら、列が動き出しまして、
200番からの列の人達とほぼ同時に会場入りしましたが、
200番からの列と300番からの列は別々の方向へ。

いよいよ立見席の通路へ行くと、
既に一列目は人で一杯。
仕方ないので、2列目に陣取りました。

開演時間になってもなかなか始まりませんでした。
立見なので、ずーっと立ってるので、疲れます。

やっとライブがスタートしたのが、
たぶん15~20分ぐらいかな。
映像が流れ出しましたが、
この映像、カッコイイんですが、
ちょっと長いように思いました。
それにしてもファンの人達は
映像だけでも凄い歓声上げるんですね。
本当に凄かったです。

今回のライブは、14人になってのツアーとあって、
選曲は第2章ベストという感じでした。
あまりオリジナルアルバムを聴いていない
兄には嬉しい選曲でした。

最初から最後まで全員でパフォーマンスするのかと
思ったのですが、そうではないんですね。
あの曲はオリジナルメンバーでやっていたし。

新メンバーだけで、ある曲をやったんですが、
これはEXILEとして発表された曲では無いですよね。
勿論、ボーカルは、あの2人でした。
この姿を見て、安心しました。
EXILEに入っての新曲では…でしたからね。
「どうなるんだろう…」と思っていたんですが、
こういう事だったんですね。
もしかしたら、今後は曲によって、
選抜されたりするのかな。
それはそれで面白いですよね。

兄が不安になっていた立見なんですが、
やっぱりあまり良い席とは言えないですね。
位置が悪かったかもしれませんが、
やっぱりステージ全体は見れず、
人と人の間から見るような感じでした。
指定席にいた方が背の高い女性だったんですよね。
これにはやられました…。
なので、やっぱり指定席がいいですね。
今後、横浜アリーナでの立見のチケットは
取らないようにしたいです。

ステージは客席全体が見れるようになってました。
これは、いいですよね。
どこからでも見える事が出来て…。
あくまでも指定席の人の話ですけどね…。

やっぱり悔しいですね。
ステージ全体見たいし、ダンスとか見たかったです。
あまり感想らしき感想が書けないです…。

こうなったら、
追加公演のさいたまスーパーアリーナのチケットを取って、
ステージの見える席で、
もう一度、EXILEのライブを参加したいです。

リベンジしたいです。

【セットリスト】
(間違っていたら、済みません。)
01.THE NEXT DOOR
02.Someday
03.SUMMER TIME LOVE
04.SUPER SHINE
05.時の描片 ~トキノカケラ~
06.優しい光
07.変わらないモノ
08.Lovers Again
09.FREAKOUT!
10.GENERATION
11.Ti Amo
12.Pure
13.Everything
14.WON'T BE LONG
15.Choo Choo TRAIN
16.銀河鉄道999
[ENCORE]
17.24karats
18.愛すべき未来へ
19.Love,Dream & Happiness

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2009/06/07/4352386/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。