映画・DVD「ファーストフード・ネイション」2009/07/12 13:13

ファーストフードに関わる人々の物語。

ファーストフードのある社員は社長から調査を依頼され、
現地に向かい、調査を開始すると…。
工場で働く男は、だんだんと状況にのまれていって…。
メキシコから来た姉妹の妹は工場監督と…。
ファーストフード店で働く女の子は、
ある人達と出会い、ある決断をして…。

夜、皆で集まって、何をするかと思ったら…。
なるほどね。
それで夜なんですね。
最初、この人達がファーストフードに
どう関係するのか全く分からなかったんですよね。

ファーストフードの会議で、
コピーを出し合うんですが、
店の名前だけに…。
これは卑猥ですね。

ファーストフードのCMを流すのも大変そう。
子供番組は人気あるんですね。

匂い?味?を研究する所があるんですね。
どういう事だ?
味や匂いが何かで調整されてるって事?
ある味を作り出すって事?

ある社員は、社長から、ある調査を頼まれるんですが、
この調査の内容について驚きました…。
どうして、こうなるんですかね?
後で分かるんですが、酷いもんですね。

調査を依頼された社員は、
息子に研究発表に出席できない事を言うんですが、
この息子さん、文句言わないんです。
偉いですね。でも、可哀想…。

マーケティング入門の心得、ちょっと面白かったです。
確かにそうですよね…。

メキシコからの人達、危なかったですね。
でも、1人置き去りにされちゃいましたね。
「大丈夫」とか言っていたけど、
この後のシーンからすると…。

メキシコからの人達が乗った車の運転手が
ちょっと恐かったですね。
息子の為に金を払って…とか
皆にあるモノを見せつけて、脅したりとか。
メキシコからの人達が、ちょっと可哀想でしたね。

調査に来た社員を出迎えたのは、沢山の牛たち。
まるで、社員を見ているかのようで、
この光景は、ちょっと凄かったですね。

メキシコからの人達は1つの部屋に全員いるんですね。
これは、ちょっと大変ですね。

調査の社員、ホテルの部屋にいましたが、
何やってんですかね…。
家では出来ない事だからね。
でも、こんなの流していたら、集中できないよね。
実際、そっちに見とれてましたけどね。

調査の社員は、
あるファーストフード店に入り、バーガーを注文。
この時のバーガーの製作工程で…。
これ、実際にもありそうで嫌ですね。
そんな事を知らない調査の社員は…。
これ、嫌でしたね。
こういうの見えると、
ファーストフード店で食べたくなくなる…。

メキシコからの人達で連れ出された2人は、
バーガーの肉パテ工場に。
ここで仕事をする事になりましたね。
仕事があるってのが良かったですよね。

調査の社員が訪れた店の女の子の母親は
駄目な母親ですね。
食事が…。
可哀想に…。
でも、慣れてるみたいで、
女の子は気にしてないみたいですね。

女の子の学校は、
やっぱり、入る時に金属探知機で
調べられるんですね。
犬を連れていた人もいましたね。
なんか学校じゃないみたい…。

工場の仕事から帰ってきた男には、
恋人がいるんですよね。
見られたらいけないと思うのに、
部屋の入口でイチャイチャ。

工場での仕事を話す男は、
恋人と彼女の妹に金を見せつけるんですが、
この時の妹の行動に…。
「お前が稼いだ金じゃねぇよ」と言ってやりたい感じでした。

調査の社員が工場を視察。
肉のパテがどうやって製作されるのか見る事が出来ました。
こんな風に作っているんですね。

メキシコから来た姉妹も工場で働く事になったんですかね。
でも、姉の方は工場で働くのが嫌みたい。
確かに、いろいろと嫌な事ありそうですからね。

工場監督が嫌な奴でしたね。
作業中に、あんな事するんですからね…。
最低な男だと噂されてるみたいだし。
この分だと、どちらかが…って事になるんだろうな…。

メキシコから来た姉妹の姉は違う仕事に就いてましたね。
ホテルの客室係。
一緒に働く人から、いろいろと話してもらいましたね。
夫同士が…とか、おばあさんが…とか。
いろいろありそうで、ちょっと楽しそう。
でも、仕事は大変そう…。

調査の社員は工場を知る男と会い、
工場についての話を聞きます。
確かに、重要な所は見てないですよね。
そして、ここで、調査に大きく関係のある
事実を知る事になるんですよね。
なるほどね…。
そういう事があるなら、
こんな事になるかもしれませんね。

工場は働いてる人が汚しても知らん顔らしいんですが、
本当なのかなぁ…。
利益の為なら何でもするですか…。

工場で働いてる男があるモノを見て、
変な動きを始めたんですよね。
最初、何してるのか分からなかったんですが…。
ちょっと分かりにくかったですね。
そんなに嫌ですかね?
ちょっと情けないですね。

調査の社員がある男に会い、またいろいろと聞きましたね。
この人、いろいろと知っているにも関わらず…ですか…。
これは調査の社員もショックだったみたいですね。

2か月後になってしまいましたが、
メキシコから来たカップルは続いてたんですね。
食事が終わった後の会話が、ちょっと普通じゃないですけど。
いろいろと知ったからこその会話でしたね。
女の方は、まだ英語ダメですか?
そろそろ簡単な英語は大丈夫じゃないんですかね?

女の子の母親、自分の事を分かっていたんですね。
娘が真面目に宿題やっているのになぁ…。

メキシコから来た姉妹の妹が…。
やっぱり、こうなっちゃったか…。
これで変な風にならなければいいんだけど…。

女の子の叔父さんが登場しましたね。
この叔父さん、女の子の強い味方ですね。
ある年齢まで、ある事が無かったら…なんて、
賭けしてるし。
でも、これって、賭けが重要じゃないんですよね。
「この年齢までは、こんな風になるな」
という気持ちが入ってますよね。

女の子は叔父さんに自分の夢を話しましたね。
たぶん、母親とは、こんな話してないですよね。
それにしても、こんな大きな夢を持っていたとはね。
正直言って、驚きました…。

女の子の叔父さんは若い頃、
新聞に載るような事をしちゃったんですね。
その行動のおかげか、後に良くなったみたいで、
叔父さんの自慢でしたね。
この話をしている時で、
隣でチャチャを入れる母親が本当にうるさい。
邪魔でした。

メキシコから来た姉妹の妹がある場面を目撃し…。
戦いですなぁ…。
しかし、彼女は…。
もしかして、これで、彼女は目が覚めたのかな?
この後の彼女、普通の考えになったように
見えたんだけどなぁ…違うかな…?

女の子は、あるパーティーに参加。
そこで話されている内容が真面目だったので、驚きました。
こういう事を話している人達もいるんですよね。

女の子が行動の一歩を始めましたね。
まずは、ここからですか。
理由がちょっと分からなかったけど、
確かに、この行動は正解かも。
でも、ある人に勧められたモノを断らなかったのには…。
ちょっと違うんじゃないの?

工場で、とうとうアクシデントが発生してしまいましたね。
このシーン、本当に凄かったですね。
思い出すのも嫌なシーンかもしれないです。

メキシコから来たカップルの男が入院。
女は通訳を通して、話を聞くんですが、
ある事実が発覚してしまうんですよね…。
やっぱり、いけない事はいけないんですよね…。
可哀想な女の人…。

女の子は、ある人達と一緒にいましたね。
牛で汚染されている事から、
ある行動をしようとするんですが、
この行動で、彼らは…と見られてしまうんですよね。
どっから、そういう考えになるんですかね?
変ですよね…。
まぁ、彼らの行動は、いけない事なんですけどね。

メキシコから来たカップルの女が
「工場で働きたい」と妹に言いましたね。
そこで、女は工場監督と会って話をするんですが、
工場も大変な事になっていたんですね。
その話が終わって、
「どうしたのかな?」と思ったら…。
いやぁ、こうなりますか…。
ここまでして…ですか…。
「しょうがない」とは思いたくないですね。

若者たち、行動を開始しましたが…。
女の子、危なかったですね。
夢中になっていたからなのかもしれませんが、
ちゃんと状況判断しないとね…。
他の人にも迷惑掛けるしね…。

メキシコから来たカップルの女が工場で働き始めましたね。
妹が言っていた事とは違うようになってしまいましたが、
これは、しょうがないですよね…。
工場監督に案内される道のりでは、
いろいろなシーンが出てきましたね。
これは本当に衝撃的でした。
たぶん、本物なんですよね?
そして、仕事場に着き、今日からやる仕事は…。
これは、かなり大変かも。
泣いてましたね。可哀想に…。

ラストシーンは、あの人の息子2人が
目的地に到着して、あるモノを渡されるシーンでしたね。
これ、なんか深く考えてしまいますね。
今まで、汚染されていなかったのに、
これで…とも見えるんですよね。

ラストシーン前の子供が見つけたモノは、
やっぱり、あの人のモノだったんですかね…。
そんな感じするなぁ…。

エンドロールで、あるシーンが出てきましたね。
この様子だと、何も変わらなかったんですね…。
いやぁ、恐いもんです…。

ファーストフードの裏側を見たような映画でしたね。
実際に起こりそうな事ばかりでしたからね。
これ見た後に、ファーストフードのモノ食べる時は、
いろいろと考えてしまいますね。
その前に食べづらくなりますね。
いろいろな裏側が分かって、面白かったのもありますが、
やっぱり恐い面の方が印象に残りました。
日本では、こんな事になっていないといいんですけどね…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2009/07/12/4428617/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ YUKIKKUSU JIKOGI-MAN BLOG - 2009/07/26 09:56

『ファーストフード・ネイション』(Fast Food Nation)は、2006年に公開されたアメリカ映画。原作はエリック・シュローサーの『ファストフードが世界を食いつくす』で、シュローサーはこの映画の脚本も手がけている。 アナハイムに本社を持つハンバーガー・チェーン「ミッ