映画・DVD「ライラにお手あげ」2009/09/03 00:36

ある出会いで知り合った女性、ライラと結婚した男性の物語。

ある事がきっかけで、ライラと出会い、付き合い、結婚。
ハネムーンへ行くのですが、彼女の数々の事が明らかになり、
主人公は嫌気がさしてくる。
そんな主人公の目の前に、他の女性が現れ、
主人公は、その女性と遊ぶために、
ライラに嘘をつくのですが…。

冒頭は、主人公と彼の父親のぶっちゃけ話。
特に父親がいいですね。
まだまだ楽しんでるみたいで。

主人公、かなり強い心の持ち主ですね。
ある結婚式に出席するんですが、結婚する人が…。
俺だったら、出席できないかも。

結婚式での主人公の席がちょっと可哀想でしたね。
いくらなんでも、こうなります?
という事は、他の人は…って事?
そんな事ないと思うんだけどなぁ。

主人公、双子の少年に、ある事を言われるんですよね。
結婚していないからって、そうとは限りませんよね。
その双子からの質問に主人公は答えるんですが、
よく考えつきますよね。
主人公、やっぱ凄い。

ある人のスピーチに主人公、傷つけられましたね。
これは、ちょっと可哀想でした。
本人いるのに、ちょっとは考えられないんですかね?

ウィンドウ越しに店の中にいる女性に、ふざける主人公。
連れの人が登場した時は、空しかったですね。
何やってるんだろうって。

主人公は女性から財布を奪った男を捕まえようとするんですが、
その男の一言に、一瞬、隙を見せてしまいましたね。
あんな事を言われたら、「えっ?」って思いますよね。
しかも、追い討ちまでされちゃいましたからね。

財布を奪われた女性が「ライラ」なんですよね。
彼女、あるモノを置いていくんですよね。
この後の主人公を囲んでの彼の父親と友人が
いろいろと言うシーンが面白かったです。
ケーブルカーを止める方法とか。

主人公はライラと再会。
そこに、主人公の父親が登場。
何かするのかと思ったら…。
この父親、やっぱ面白いですね。
立ち去る時の捨て台詞もいいですよね。
父親は、あるモノを保管していたんですね。
それが役目だったとはねぇ…。

主人公とライラは付き合い始めるんですが、
この2人、周りが見えてないみたいですね。
どんな時でも…。
自転車に乗っての…は、ちょっと危ないですよね。
それでも、めげないのは、
やっぱり2人だけの世界で幸せだからかな。

主人公とライラの仲に危機が訪れるんですよね。
それに対しての行動で、2人は結婚するんですよね。
この危機の詳細が後に分かるんですが、
こんな事ってあるんですかね?
ライラの事、よく分からないです。

結婚式会場に、ライラの母親が現れて、
その姿を見た主人公は…。
主人公の友人の言っている事は正しいんですかね?
でも、要素はあるって事ですよね。

主人公とライラのハネムーンの移動は車。
しかも、ずーっと主人公の運転。
そして、ライラはと言うと…。
これは、凄いですね。疲れないのかなぁ…。
主人公、お気の毒様でした。

主人公とライラはホテルで…。
ここでは、ライラがリードなんですね。
このシーン、凄いインパクトありますね。
いやぁ、主人公、ちょっと可哀想。
ライラは本当に凄い人だね。

終わった後にライラが主人公の胸を触り続けるんですが、
これ、ちょっと分かる気がします。
終わった後って、敏感になっていたりするんですよね。

ライラがトイレに行って…のシーンで、
ちょっと懐かしく感じました。
昔、とんねるずのタカさんがよく言っていた台詞だったんで。

ライラの事がどんどん明らかになっていくんですが、
いろいろとやっていたんですね。
付き合っている時には、気が付かないもんなんですね。
鼻については気が付くと思うんだけどなぁ…。

主人公が捕まえようとした男の正体も分かるんですが、
一体、どうなってるんですかね?

ハネムーン滞在先のホテルの受付で、
主人公がちょっと可哀想な目に遭うんですよね。
友人から預かったモノをある人に渡すんですが、
それが何か分かっていながら、開ける方も方なんですけどね。
こんなホテルに、あるとは思えないんだけど…。

主人公とライラは日光浴。
この後、ライラが大変な事になってしまうんですよね。
仕事柄、分かっているようで分かってないんですね。
ここまでなるってのが凄い。

ライラが大変な事になっている間、
主人公は他の女と遊ぶんですよね。
こいつ、悪ですね。
自分に妻がいる事を話してないんですから。
でも、相手に主人公の妻の話が伝わるんですよね。
いやぁ、この話を聞いたら、普通、同情しますよね。
まさか、ここで出てくるとは思いませんからね。
双子、本当に悪い奴らだね。

部屋にいるライラの為に、
主人公はルームサービスを頼むのですが…。
部屋にいった人がある事をしようとしたみたいですね。
こいつ、何、考えてんですかね。

主人公はライラに大事な話をしようとするんですが…。
んー、空気が読めないんですね。
雰囲気で分かるもんだと思うんだけど、
こんな所で真剣な話しているとは思わないか。
また、ライラもちゃんと話を聞かずに、
自分勝手に話を進めてるんですよね。
ライラと一緒に生活するのは大変そうですね。
でも、主人公にも問題ありますよね。
単刀直入に話をせず、遠回しに言ってますからね。

主人公が海から出てくると、大変な事になっているんですが、
ここで、ライラがある事をするんですよね。
これは効果的かもしれませんが、ちょっとなぁ…。
しかも、人前でですからね。
やったライラも凄いですかけどね。

主人公は、ある理由で帰国せず、
おじいさんに2週間、話続けていたみたいなんですよね。
黙って聞いていたおじいさんが
主人公に、ある事を言うんですが、
おじいさんの言っている事は正しいですよね。
しかし、2週間もよく我慢できましたよね。
俺だったら、1日でも無理かもしれないです。

主人公は帰国しようとするんですが…。
主人公、本当に運が無いんですね。
いろいろとやってみるシーンは、ちょっと面白かったです。
最後の方には常連みたいに見えましたね。

主人公はハネムーン先で知り合った女性に会いに行きましたね。
でも、主人公、ちょっと勘違いしてますなぁ。
これって、犯罪だと思うんだけど…。
主人公がいる事を知った女性のいとこの攻撃が凄かったですね。
これは、ちょっとやり過ぎなようにも見えるんですが、
主人公も悪いからね。
この時、ある人が主人公に助太刀しようとするのがいいですね。
面白かったです。

主人公はハネムーンの地で店を出して、そこで…。
「今度こそ、上手くいくのかな?」と思ったら…。
主人公、こいつ、本当に酷い奴だな…。

エンドロールに、ライラが登場するんですが、
思わず、「すげぇ」と言っていました…。
ライラって、どんな相手でもいいんですかね?
やっぱ、この人、凄い。

タイトルが「ライラにお手あげ」とありますが、
どちらかと言うと、主人公の方に問題ありと見えました。
ライラも凄い人ですが、主人公も相当悪だと思いました。

結婚しないと見えないモノが見えるようになるんですかね?