ORANGE RANGE - ORANGE RANGE LIVE TOUR 009-010 ~world world world!~ in MATSUDO at 松戸・森のホール21 2009.9.32009/09/04 00:49

ORANGE RANGE LIVE TOUR 009-010 ~world world world!~ in MATSUDO at 松戸・森のホール21 2009.9.3
今週一杯、夏休みとなりまして、
急遽、どこかのライブに参戦できないかと
いろいろと調べてみましたら、
ORANGE RANGEのライブのチケットが
まだ発売されていたので、チケット購入しました。

ニューアルバムを携えてのツアーなので、
レンタルして聴いてみましたら、
ちょっとイメージしていた曲とかなり違いましたが、
これらの曲を生で聴けるのかと思うと、
ライブが楽しみになりました。

今日、参戦しましたライブの会場は、
松戸 森のホール21でした。
この会場、あまり広くなくて、好きです。
電車で30~40分ぐらいと近いのも嬉しい会場です。

新八柱駅から会場まで歩く道には、
ライブに参戦する人達が途切れ途切れですが、
列になっていました。
この景色、ちょっと面白いです。
視界に入る人の後を付いて行けば、会場に着くんですからね。

兄が会場に着いたのは、17時30分ぐらいでした。
開場時間は18時。
かなりの人達が開場を待っていました。
やっぱり、女子が多かったです…。
あと、会場周辺にカラスも多かったです。
飛行機の音に驚いて、飛んだカラスの数に驚きました…。

会場内のトイレも女子の方の列が凄かったです。
男子の方は列無し。
スムーズでした。

開場時間15分ぐらい前に、開場するための列が作られました。
キャップを買いたかったので、列に並びました。
女子の列に入るのって、ちょっと恥ずかしかったです…。

開場待ちの列に並んでいる時に、
後ろに並んでいたカップルの彼氏が
一般販売で、1階のもう少しで1桁列の席が取れそうな事を
彼女に自慢していました。
という事は、カップルのチケットは、
10~15列くらいなんでしょうね。
これは自慢してもいいですよね。
かなりの幸運だと思いました。
なかなか一般発売でチケットって取れませんからね。

開場待ちの列に、おじいさんが並んでいました。
おじいさんの視界の先には、車椅子に乗った人がいました。
んー、どういう方達なんでしょうか…?
メンバーの親戚とかなんでしょうか…?

開場して、中に入り、グッズ売り場の列に並びましたが、
列を整える係りの人の手際が悪かったです…。
だいたい、どうなるか分かるはずなのに、
ちゃんと、どういう風に列を作るか
最初から考えて欲しかったです。
ちょっと待って、すぐに売り場に入る事が出来て、
白キャップを買う事が出来ました。
開場時間から開演時間の間が30分と短く思い、
キャップ買えないのかとハラハラしましたが、
早く並んでいて、良かったです。
というか、開場待っている人のほとんどが
グッズ持っていたんですよね。
だからかもしれませんね。

今回の兄の席は1階 L1列 6番でした。
この席、ちょっとしたVIP席でした…。
しかも、ステージに近い。
ライブ中は、ばっちりメンバーの顔の表情を
見る事が出来ました。
おまけに、隣に人がいなかったので、
快適にライブを楽しむ事が出来ました。

ホール内に入って、思ったのですが、
なんか視界が煙かったです。
何だったんでしょうか、あれは?

ライブスタートは、開演時間5分過ぎでした。

ライブは、当然の事ながら、ニューアルバムの曲中心でした。
生で聴くニューアルバム曲達は、どれも良かったです。
曲に合った映像を流して、
曲の世界観を分かりやすくしてくれましたからね。

映像で思い出しました。
もしかしたら、
ニューアルバムの曲じゃなかったかもしれませんが、
白黒で、ちょっと衝撃的な映像が流れました。
これには見入ってしまいました。
ちょっと、いろいろと考えてしまいましたね。

ニューアルバム以外の曲は、
ほとんどが、兄が聴きたかった曲達ではありませんでした…。
ちょっと初心者の兄には、きつかったです。
でも、13曲目の曲が聴けるとは思ってもいなかったので、
これは嬉しかったです。
もちろん、鳥肌立ちました…。
今回のライブは常連に向けてのライブだったんですかね?
だとしたら、次回のライブ参戦には覚えておかなければ…。

12曲目では、YAMATOさんが、
ちょっとした振りをしてくれて、
皆、それを真似してました。
これ、楽しかったです。
ちょっと可愛い振りでしたよね。

本編最後の曲ももちろん鳥肌モンでした。
こういう曲、大好きです。
だから、あのヒット曲も聴きたかったんですけどね。

ボーカル3人のMCがとても面白かったです。
こんなに面白いとは思ってもいませんでした。

今回のツアーのゲネプロが今回の会場で行ったそうで、
この会場からスタートしたみたいな事を言ってました。

今日が木曜日という事で、木曜日を英語で何と言うか?
3人で言い合っていたのが面白かったです。
今後、ライブが木曜日となる会場は、
同じ話が聞けるかもしれませんね。

松戸って、ヤンキーのイメージがあるそうでした。
漫画の舞台が松戸なんでしょうか?

HIROKIさんが夏が終わるような事を言っていると、
どこからか、あの歌が聴こえてきました。
RYOさんも面白い事するんですね。

YAMATOさんとHIROKIさんの追いかけっこも良かったです。
替え歌も面白かったです。

RYOさんが長袖のシャツを着ていたんですが、
その事について、HIROKIさんが言ったら、
RYOさんがちょっと焦ってましたよね。
裏で言わない約束をしていたみたいでした。
こういうのも面白いですよね。

ある曲の前に、3人が1人ずつ、主張するんですが、
3人それぞれ、いい事を言ってくれました。
もしかしたら、同じ事を他の会場でも言うかもしれませんので、
内容は書きませんが、3人それぞれで良かったです。

NAOTOさんとYOHさんも少しだけ話ましたね。
2人とも、話すのが苦手なんですね。
それでも話してくれるのはファンにとっては嬉しい事ですよね。
NAOTOさんの話の内容は、ちょっと忘れてしまいましたが、
YOHさんは、Jリーグの千葉2チームについて話してました。

YAMATOさんの犬、猫の鳴き真似(?)も良かったです。
YAMATOさんは、犬と猫の一体、どっちなんですかね?(笑)
動きも面白かったです。

ちょっと気になったのは、アンコール終わって、
並んで挨拶するのかと思ったら、しないんですね。
他のアーティストだと、
並んで、手を繋いで、おじぎするんですけどね。
毎回、こうなのかな?

アンコール後もちょっとありまして、
ここで、ニューアルバムのあの曲が流れていました。
こういう使い方をしたかったんですね。
てっきり、最後にやるのかと思ってました。

生のORANGE RANGEは良かったです。
RYOさんの低音の効いた声、
HIROKIさんの耳に心地よい声、
そして、YAMATOさんの独特の声。
生で聴くのは、やっぱり違いますね。

今回、ちょっと初心者としては、
きつかったですが、楽しかったです。
良い席でメンバーが見れたのも良かったですしね。

次回、もし参戦する時は、予習して、臨みたいです。
今回は、予習する期間が短かったので、
ニューアルバムを何度も聴いていたんですけどね。

しかし、女子が多かったなぁ。
男子もいると思ったんだけどなぁ。
結構、良い曲を唄っていると思うんだけどなぁ。

【セットリスト】
(間違っていたら、済みません。)
01.the map
02.Son of the Sun
03.IKAROS
04.KIMAGURE 23
05.おしゃれ番長 feat.ソイソース
06.イカSUMMER
07.HIBISCUS
08.FACTORY
09.Everysing
10.Beat it
11.re-cycle
12.White Blood Ball Red Blood Ball ~Dub Mix~
13.ラヴ・パレード
14.BETWEEN
15.UN ROCK STAR
16.チェスト
17.鬼ゴロシ
18.ジャポネーゼ
19.Silent Night
20.瞳の先に
[ENCORE]
21.space girl feat.ペチュニアロックス
22.ソイソースのTheme
23.キリキリマイ
24.yumekaze