映画・DVD「ダブルバウンド」2009/09/23 02:36

ゲームのためにたてた盗みの計画を盗まれてしまった3人の物語。

盗みの計画をたてて、シュミレーションするゲームを
楽しんでいた3人だったが、その盗みの計画が盗まれてしまう。
そして、実行され、3人は計画を盗んだ
大物泥棒とあるモノの盗みをする事になるのですが…。

冒頭のシーン、
男がトレーニングしてるのかと思ったら、
違ったんですね。
勘違いしました。
ゲームしてたとは…。

ゲームのために、計画をたてるんですが、
ここまでするとは凄いですね。
ちょっと犯罪っぽい事もしてそうだし。

3人が考えた計画が盗まれ、実行されるんですが、
成功するなんて、やっぱり凄いですよね。

女が自分のペットに
変わった名前をつけているのが、面白かった。
彼女の性格が出てますよね。

主人公達は大物泥棒の下で動く事になるんですよね。
この大物泥棒役の俳優さんって、
NHKでやっていた海外ドラマ「名探偵ポアロ」の
ポアロを演じた人じゃないですかね?
違うかな?

3人がどうして、大物泥棒の下で動く事になったのか…。
大物泥棒、考えてますね。
確かに、これがあったら、下手に動けないですよね。

計画が盗まれた原因は…。
そりゃ、あんな事をしていたら、
分かる人には分かりますよね。
実行するかしないかですし。
男、まずかったね。
でも、女もちゃんとしてなかったんですよね。
ここでも彼女の性格出てるね。

大物泥棒と一緒に盗みをする事になった3人。
ターゲットはセキュリティの高い所でしたね。
社員が皆、カードと暗証番号で、中に入るらしく、
どの社員にするかを決めるんですが、
決めるのに、望遠鏡で、ある社員を女が監察するんですが、
この時の女が凄く面白かったです。
よく出来るよなぁ。

カードデータを盗む時のコンビネーションが見事でした。
これは息が合ってないと出来ないですよね。
こんなに早くデータが盗めるなんて、恐いですね。

大物泥棒と機械専門の人があるモノを見ていたんですが、
それを女が取って、「これはチャンス」と思ったら…。
まさかね。あの人がこんな事を言うとはね。
見終わって、思い返してみると、
もしかして、彼女の事を思って、あんな事を言ったのかなぁ。
この後の彼女、可哀想でしたね。
ここで、あの人の性格も出てきましたよね。

暗証番号を盗む方法は、
ちょっと「あれ?」って感じでしたね。
普通だったら、こんな事できないように思えるんですけどね。

次は金庫のある部屋の鍵。
男がこじ開けようとしてましたが、
やっぱり現実は違ってましたね。

金庫の鍵にも暗証番号があるんですが、
「これは、どうするんだろう?」と思ったら、
とても賢い事をしましたよね。
なるほどねぇ。考えてるなぁ。
ここまで上手くいくとは…。

主人公達は、何度か大物泥棒が持っている
あるモノを盗もうとするんですけどね。
まさかねぇ…。
これは、ちょっとショックですよね…。

男が女に対して、
「もしかして…」と思えるような行動をするんですよね。
女の方は分からないけど…。

機械専門の人の所に、あの女の人が来たんですが、
何かあったんですかね?
単純に紹介されたから来ただけだったんですかね?

男の真面目さが出てましたよね。
決めた事は守り通す。
この人は犯罪には向かないね。

金庫の鍵を開ける前に、
金庫まで辿り着くのも大変なんですよね。
ここで、ちょっとだけ、ハラハラしました。
ドーナツ食べても大丈夫でしたね。

金庫を開けた後に、
ちょっとしたいざこざがありましたよね。
そんな時間無い事、知ってるくせに。
本当に大物泥棒なんだろか?

いよいよ脱出するために、男と女がある準備に。
機械専門の人と大物泥棒も準備をすると思いきや…。
ここで、こんな事になるとはねぇ…。
いやぁ、汚い。
この後も「まさか…」と思うシーンがあって、驚きました…。
「やっぱり、金なのかなぁ…」って。

大物泥棒がある所に戻ると…。
これは、やられましたね。
完全に騙されました。
こんな事になっていたとは…。
あの人には、やられました…。

いろいろと犯罪テクニックがあって、面白かったです。
ここまでするとは、凄いですよね。
ここまでしないと出来ないのかぁ…。
こういう事をやる人って、頭いいんだろうな。
もっと違う事に頭を使えばいいのにね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2009/09/23/4592866/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。