映画・DVD「REC:レック/ザ・クアランティン」2009/10/11 17:09

消防署に通報があった建物内で起こった、ある出来事の物語。

消防署を取材していたTVレポーターは、
緊急出動に同行し、隊員と一緒に通報があった建物へ。
そこには、1人の老婆がいて、
救助しようとするのですが…。

あの「REC」のリメイクなんですが、
本当にただ作り直しただけって感じでしたね。
まるで確かめみたい。
でも、「ここ、こうだったかな?」というシーンもありました。
元の方を見ないと、はっきりと言えませんけどね。

TVレポーターの女の人は、
この女優さんで良かったんですかね?
ちょっと違うような気がしました。
TVレポーターって感じじゃない…。
でも、最後の方の混乱する姿は面白かったです。

あらすじが同じなので、次に何が起こるか分かるので、
そんなに驚きませんでしたが、
やっぱり暗くなったシーンは、
どうなるのか分かっていても、ドキドキしますね。

グロいシーンは、そんなに無かったですね。
内容が同じなら、こういう所に力入れてもいいのにな。

1人の男が窓を開けて…のシーンには、
さすがに「あっ!」と言ってました。
ここまでする必要あるんですかね?
あるからするのか…。

最初の人が普通に話していたのが
「あれ?」と思ってしまいました。
元の方も話していましたっけ?
襲ってくるシーンもそんなに不気味じゃなかったですね。
確か、元の方は凄かったような…。

TVレポーターの「咬まれた」のシーンは、
ちょっと面白かったです。
真面目なシーンなんですけどね。

ある部屋のシーンは、やっぱりドキドキしますね。
天井の様子を見るシーンは、分かっていても。
暗視カメラのシーンも。
人間って、暗闇だと何も出来ないですからね。

ラストシーンは、もう有名なシーンだから、そのまんま?
本当にリメイクでした…。

元の方には敵いませんね。
リメイクだから、しょうがないですよね。
同じ設定で、違う話を作っても良かったんじゃないですかね?
それが出来ないなら、
いろいろと違った出来事を起こしてみるとか。
そしたら、リメイクじゃないか…。
失礼しました…。