映画・DVD「巨大クモ軍団 VS GO!GO!ダンサーズ」2009/12/07 01:03

店に現れた蜘蛛と対決(?)するダンサーの物語。

店のオーナーは、どうにかして、金を作ろうとして、
麻薬に手を出してしまう。
ある男から麻薬を受け取り、店の地下に隠しておくが、
麻薬の入った箱には、何匹かの蜘蛛がいて、
箱から出た蜘蛛は人々と襲うのですが…。

見る前から「危ないなぁ…」と思いつつも、
どんな戦いが繰り広げられるか見てみたかったので、
レンタルして見てみました…。

最初の方の蜘蛛に驚いて…のシーンでは、
冷静になって、車止めれば、済んだ事だったのに。
パニック状態にはなるかもしれないけど、
運転の邪魔する事はしないですよね…。
何で、あんな事したんだろ?
ここだけ不自然でした…。
ブレーキ踏むなら分かるけどね。

ある男が死んでいるか確認した後の
もう1人の突っ込みがちょっと良かったですね。
この人の突っ込み鋭いです。

ステージで踊ってるダンサーは可哀想ですね。
これじゃ体力持ちませんよ。
オーナーは鬼だね。

店をどうにかしようと考えてる女は、
どうして、あんな格好?
夫が亡くなったから、自分が…って事なのかな?
それとも夫が亡くなる前から、この格好?
似合うけど、変ですよね。

踊り終わったダンサー、本当に可哀想でしたね。
客の反応が…。
控え室での小道具を使う考えもちょっと行っちゃってましたね。
こういう職業の人も大変ですね。

2番目に出たダンサーが変な事するんですよね。
この時は、どうして、自分からあそこに飛び込む?
と思ったんですが、普段と違うんですね。
彼女のその理由を聞いて、納得しました。

客の男2人が喧嘩になって、バーテンが止めに入ったんですが、
あのクルクルはゆっくり過ぎじゃないですか?
パンチ出したら、当りそうなんだけど。
でも、男の方は、この動きを「何だ?」と
言う顔で見てたんですよね。
これ、ちょっと可笑しかったです。

3番目に出たダンサーは凄かったですね。
何が凄いかって、踊りが凄いんじゃないんです。
踊り終わった後が凄かった。
まさか、こんな事するとはねぇ…。
でも、ステージ降りる前に、
ちゃんと、客を満足させたのも凄かったですね。
拍手してましたからね。
この人、ある意味、凄いです。

3番目に出たダンサー、あるモノがある事を分かったらしく、
隠している場所を見つけるんですが、
この見つけ方が凄かったです。
本当に分かるもんなんでしょうか?
結構、距離もあるし、モノは地下だから、
普通、分からないと思うんですけどね…。
どうなんでしょうか?

バーテンが男を迎える為に、用意しましたが、
実際に部屋に入ってきたのは…。
これは、定番ですね。
どうなるのかと思ったんですが、ちょっと期待外れでした。
もっと凄い事になるかと思ったんですけどね。

3番目に出たダンサーがカッコイイ事をしてくれました。
ハイヒールで…。
なかなか出来るもんじゃないですよね。

害虫駆除の男が変な事をするんですよね。
「お前、害虫駆除だろ?」と思ってしまうような事を。
1番目に出たダンサーも「あれ?」って顔してましたよね。
どうして、男は、こんな事したんだろ?
もしかして、人に害を与えない…と分かったからとか?
実際は、どうだったんだろう…謎です。

店をどうにかしたい女は、いつも同じ格好なんですね。
オーナー、弱みを握られてしまいましたが…。
思いきった事しましたね。
オーナーにある事をされてしまった女は、
やっぱり、こういう事になるんですね。
これは予想通りでした。

店に来た男が駆除の男から隠れようとしましたが…。
本当に可哀想でしたね。
これも定番でしたね。
駆除の男も分からないかなぁ…。
普通、分かると思うんだけど。

サービスシーンもありましたね。
でも、そんなに色っぽく感じませんでした…。
この後、やっぱり…というシーンがありましたね。
手に持っていたモノが良かったですね。
これで、どうにか出来なかったんですかね?
押せば、どうにかなりそうだったのに。

店をどうにかしようと考えてる女が急変しましたね。
店の客と話す時のあの格好と状態、面白かったです。
でも、凄かったのがこの後でしたね。
この人が一番上手いような気がしました。
ちゃんと見せる所も分かってるみたいだし。

店に来た男と駆除の男が対面。
店に来た男の正体が分かりましたが、本当に?
普通、1人で行動しますかね?
対面する前のシーンも定番ですよね。
普通、女の人がなるんですけどね。
男がなるのは珍しいですね。

ステージが違う見世物に変わってしまいましたね。
これはこれで良かったんですが、
ちょっと気持ち悪いシーンがありましたね。
これじゃ、客は逃げ出しますよね…。

1番目に出たダンサーが変わりましたね。
どうやら、あんな事になると、人格が変わるみたいですね。
でも、こんな格好するとは、
ちょっと違うと思うんですけどねぇ…。

1番目に出たダンサー、皆を助けましたが、
捕まえた男を押さえつけた状態が
これだと簡単に抜け出せるように見えるんですけどね。
捕まえた男があんな状態だから、抜け出せないんですかね?
とてもそうには見えないんですけどね。
なんか間抜けに見えました。

駆除の男は一体、何を持ってきたんですかね?
まさか逆効果になるとはねぇ…。

店に来た男がある位置に立つんですが、
これは、この後に何が起きるか予想つきますよね。
案の定、やっぱり、予想通りの事が起きました…。
この後の1番目に出たダンサーの一言が良かったです。

1番目のダンサーは活動的になったんですね。
駆除の男を振り切って、
ある事をしたいと思ってるんですからね。
勇敢だ…。

あぁ、やっぱり、オーナーは、こんな風になりましたか…。
もう少しどうにかしても良かったんじゃないですかね?
ちょっと残念…。

駆除の男の前に、あるモノが登場しましたね。
そして、この後、まさか、こんな風になるとは…。
んー、なんか懐かしい感じになったのは俺だけでしょうか?
ちょっと現代っぽくない映像でした。
しかし、相手は思ったより…でしたね。

ラストシーンは、これまた定番でしたね。
こういう作り方って、皆、好きなんですかね?
それとも楽なのかなぁ…。

どんな戦いが描かれているのか楽しみにしていたんですが、
ダンサーの戦ってるシーンって、もしかして、あれだけ…?
そんなに戦ってる印象残りませんでした…。
このタイトル、間違ってますよ。
戦ってるの1人でしたから。
「ダンサーズ」じゃなくて、「ダンサー」だろに。

面白かったシーンは、やっぱり、
店をどうにかしようと考えている女の急変後の行動ですね。
これは、一番の見所かもしれないです。

もっと面白いシーンが多かったら、良かったのになぁ…。
ちょっと残念でした…。

いろいろと突っ込みながら見たい人は
楽しめるかもしれません。
ただし、そんなに期待してはいけないですけどね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2009/12/07/4744814/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。