映画・DVD「バーン・アフター・リーディング」2010/01/08 20:44

元分析官のあるモノによって起きてしまう騒動の物語。

元分析官のあるモノが、ジムの男の手に渡り、
それを使って、お金を取ろうとするジムの女。
しかし、計画は上手くいかず、違う方向に…。

元分析官をジョン・マルコヴィッチが演じているんですが、
やっぱり流石です。
この人の怪奇な部分が出ていて、良かったです。
冒頭のボスから説明を受けるシーン、良かったです。

元分析官の妻の医者を演じていたのは、
あの「魔女」でしたね。
夫に対して、やっぱり強気でしたね。
こういう役しか出来なさそう…。
地でやっているから、合ってますよね。

医者がヒゲの男に「手伝って…」と言って、
連れ出しましたよね。
これ、本当に不自然でしたよね。
普通なら夫の元分析官が行く事なのに…。
この後の2人の様子を見て、はっきりと分かるんですが、
なんか元分析官、可哀想…。

元分析官が医者にある事を言うんですが、
笑われてしまいましたね…。
元分析官は本気なのに…。

元分析官、根はいい人なんですね。
自分の父親と一緒にボートに乗ってましたからね。
父親と同じ職業を選ぶ所からもいい人だと分かりますよね。

元分析官、なかなか上手く行ってないみたいですよね。
そんな時、妻の医者は…。
この人、元分析官の事をもう愛してないんですね。
だったら、早く離婚しちゃえばいいのに。

ヒゲの男はジョギング中に、
誰かに尾行されてるように思うようになるんですよね。
後で、この尾行の正体が分かるんですが、
ヒゲの男は何にも考えていなかったんですね。
自分の行動に自信持っていたんですね。
誰がどこで見ているのか分からないのに。

ジムの女の人がある事をしようとしているんですが、
これで、本当にどうにかなると思ってるんですかね…。
でも、これをする事によって、中身が変われば、
変わるかもしれませんけど、実際、どうなんでしょうね…。
そのままを愛してくれる人の方がいいと思うんだけどなぁ…。
別に悪い事では無いと思いますが、
やっぱり…って思ってしまいます。

ジムの女はジムのオフィスで何やってんですかね。
ジムの男と一緒に品定めしているシーンは、
ちょっと面白かったです。
女の方は写真無しなんですね。
男には断る権利無しみたいですね…。

ジムの女は、ある人とデートするんですが…。
1日目で、ここまでしちゃうんですかね…。
どう見てもジムの女は楽しくなさそうなのに…。
変なの…。
ここまでしなくてもいいと思うんですけどね。
でも、ジムの女、利口でした。
デート相手の隙を狙って、ある行動をするんです。
「こんな事して…」と思ったんですが、
結果が分かって、
「彼女のした事は正解だったかな…」と思いました。
これ、ショックですよね…。
もし本当に好きになっていたら…。

医者とヒゲの男が今後について話してましたね。
医者の方は、はっきりとしていましたが、ヒゲの男の方は…。
この調子だと、本心は違うのかな…。

ヒゲの男って、何か仕事してましたっけ?
無職のようにも見えますよね。
妻が有名絵本作家だから、働かなくていいとか?
で、こんな事してるとか…。

ジムの女が電話自動対応に
何度も挑んでいるシーンも面白かったですね。
発音が悪いんですかね?それとも…?
こういう笑い、好きです。

ジムのロッカーで、あるモノが発見されるんです。
あるモノを発見した人がちょっと空気の読めない人でしたね。
こういう場合、違う事を言いますよね…。

ジムの支配人とジムの女が話をするシーンがあるんですが、
どうしてもジムの女は、
ある事をしないといけないみたいなんですね。
ジムの支配人もはっきりと言ってるのに…。
駄目なんですかね…。
いいと思うんだけどなぁ…。

ヒゲの男の正体が分かるシーンが出てきましたね。
こいつ、やっぱり、こういう奴だったのか…。
お気楽だなぁ…。
という事は、あの医者も…。

ジムの男がジムの女にある提案をして、実行しましたね。
「これは危なくなりそうだなぁ…」と思って見ていましたが、
元分析官、凄かったですね。
こう来るとはね。
でも、ジムの女も負けていませんでしたね。

医者が相談している人の秘書が
とんでもない事をしてくれてましたね。
まさか、この人が…?
どういう管理してるんだろう、ここでは。
この事務所、危ないですね。
俺だったら、絶対、仕事の依頼しないですね。
する予定も無いけど…。

ジムの女のデートの相手は…。
あの人でしたか…。
この人は誰でもいいんですかね…。
もしかして、ゲーム感覚なのかな…。
なんか嫌な奴ですね。
ジムの女、楽しそうでしたね…。
可哀想に…。

ジムの女、嬉しいからって、
何もあの人にまで報告しなくてもね…。
報告された人、可哀想に…。
どんな気持ちか分かって、報告してるんですかね。

いよいよ、ジムの男と元分析官がご対面。
CMでちょっと流れてましたよね。
例のシーンも当然出てきました。
突然だったんですね。
それにしても、元分析官は強気でしたね。

ジムの男と元分析官のご対面後、
ジムの女が面白い事をやってくれましたね。
ここまでするとは、凄いですね。

ジムの女の考えてる事は凄く大きくなりましたね。
まさか、ここに行くとは…。
賢いように思えたんですが、
ちゃんと取り合ってくれるかという疑問もありましたが…。
でも、ジムの女、ちょっと馬鹿な部分が出ましたね。
こういう時に言うもんじゃないですよね。
彼女にとっては大事な用事でしょうが…。

ヒゲの男と医者がまた今後について話してましたね。
ヒゲの男は、やっぱり…。
医者も勘付いていいと思うんですけどね。
ヒゲの男が医者の事について言ったのは、
正解、合ってますよね。

ヒゲの男が地下で作っていたのが完成して、
ジムの女に披露するんですが…。
これは、どうするんですかね…。
本当に使う気なんでしょうか…。
ジムの女は喜んでいたけど…。

ジムの男がジムの女に言われて、
ある事を実行するんですよね。
これって、もう犯罪ですよね。
ジムの女は自分の為なのに、
ジムの男1人にやらせようとするんですね…。
この事で、まさか、あんな事になるとはねぇ…。

元分析官のボスの所に、今回の騒動の報告が入りましたね。
このシーン、面白かったです。

ジムの女、酷いなぁ。
「他の人を危険な目に遭わせたくないの」
みたいな事を言っていたのに、
ジムの支配人に、あんな事を言ってるんですからね…。
やっぱり自分の事しか考えてないんだな。

とうとうヒゲの男が切れましたね。
よく今まで我慢できましたよね。
俺だったら、すぐ去りますね。

ヒゲの男がとうとう尾行していた人を捕まえるんですが、
尾行していた人も馬鹿でしたね…。
どうして、こんな状態になっているのに
気が付かなかったんだろう?
この時のヒゲ男の攻撃は気持ち良かったですが、
尾行していた人の正体を知って…。
こうなるのも時間の問題だったんだろうね。

ジムの女が再び、ある場所を訪れましたが、
やっぱり場違いですよね…。
そんな簡単に上手くいくはずないんですからね。
ちゃんとしてる所は、ちゃんとしているはずですし。

ヒゲの男とジムの女がある場所で会うんですが、
ここでの話で変な方向に行ってしまうんですよね。
ヒゲの男の変わり様が面白かったです。
こうなると、もう全部、そう見えちゃいますよね。

元分析官とあの人がご対面しちゃいましたね。
やっぱり、行動しちゃったんですね。
そりゃそうだよな、頼まれたしね…。

ラストシーンは良かったです。
あの人が言っているように複雑でしたね。
こうも上手い具合に関連してるとはねぇ…。
人って、どこでどう繋がっているか分からないもんですね。

結局、この騒動で、一番得をした人って、
あの人なんですよね…。
なんか嫌な感じですね…。
ブラック・コメディだから、こうなるもんか。

有名俳優が沢山出ていて、豪華な映画でしたが、
面白かったです。
コーエン兄弟の映画って、もしかして初めて見たのかな?
ちょっと調べてないので分からないんですが、
他の映画も見たくなりました。
こういうコメディ映画、好きです。