映画・DVD「お買いもの中毒な私!」2010/03/26 01:09

雑誌社に入社した買い物中毒の女性の物語。

買い物中毒の主人公の女性は、
憧れの雑誌社に入社しようとしていたが、
一歩遅れてしまい、別の雑誌社の面接を受ける事に。
しかし、面接で失敗してしまい、
主人公は親友に言われて、記事を書いて、
憧れの雑誌社と面接を受けた雑誌社に記事を送るのだが…。

主人公が緑のスカーフに出会うシーンは、
変わっていて、面白かったです。
こんな風に勧められちゃうんですね。

緑のスカーフを買うレジの行動が面白かったです。
こんな風にして、買う事って、出来るんですね。
店員さんには迷惑がられそうですね。

主人公は緑のスカーフを買う為に、
ある行動をするんですが、これは、どうなんでしょうか…。
ここまでするとは、一種の病気ですね。
ちょっと、この行動は気分悪くなりますね。

主人公が雑誌社の面接を受けるんですが、
この時の主人公が酷かったですね。
最後の方は、面接官の話を聞いていなかったからね。
こりゃ、当然の結果ですね。

借金の取り立て屋に対しての電話が凄かったですね。
これで、よく持ちますね。
そういえば、会社にある人に対しての
借金の取り立て屋の電話があったのを思い出しました…。
ちょっと恐い感じの男の人からでしたが、
今では、いい思い出です…。

主人公の親友が主人公の請求書を確認するんですが、
この時の主人公の親友の顔が凄くて、面白かったです。
この顔は、なかなか出来ません。
笑わせてもらいました。

主人公は雑誌社に自分の書いた記事を
手紙で提出するんですが、
これが思わぬ結果となってしまうんです…。
これは、ちょっと不自然に思いました。
いくら違った目線からの記事が欲しいからって、
ちょっと違うような気がしました。
今、思うとなんで、
憧れの雑誌社だけに送らなかったのか…
が不自然に思えますね。

雑誌社の会議に出席する主人公は、
着席して、ある行動をするんですが、
明らかにマナー違反ですよね。
普通の人はしませんよね。
でも、珍しいですね。

上司から記事を書き直すように言われた主人公が
検索サイトを使って、ある事を調べようとするんですが、
これは調べても、どうにもならないと思うんですけどね。
主人公は何かと勘違いしたんでしょうか…。

上司から、ある事についてメールで提出するように
言われたんですが、主人公は…。
この行動には、呆れてしまいました…。
社会人なのにね…。

皆、セールだとこうなるんですね。
主人公とある女性がブーツを巡っての争いは面白かったです。
凄いですね。
ここまでするんですから…。

主人公の記事が評判良く、有名になるんですが、
これは、ちょっと大袈裟に見えました。
そんなにいい記事だったんですかね…。

雑誌社にまで、借金の取り立て屋が電話するようなり、
主人公は、上司に、
借金の取り立て屋の事を説明するのかと思いきや…。
これは、いけないですよね。
もうこれで、後にどうなるか分かりますよね。

主人公は、両親から、ある告白をされるんです。
それに対する主人公の期待した顔を見て、
ちょっと嫌な感じを受けました…。
自分が蒔いた種なのに…と思いました。
主人公の場合、まだ本当に、
どうにもならないって感じじゃないですからね。
やる事やってから…だったら、別ですけどね。

足長女がエレベーターで、
主人公の上司にある事をするんですが、
これは本当にワザとらしい…。
もう企んでるのが顔に出てますからね。

主人公は、あるパーティーに出席して、
上司から、ある人を紹介されるんですが、
この時の主人公が酷かったですね。
こんな結果になったのは、運良過ぎです。
実際、どんな事が話していたのか、気になりました。

主人公と上司がダンスを踊るんですが、
ダンスの前に買ったモノが活躍してましたね。
主人公の悪ノリダンスは、ちょっと見苦しかったかも。
ちょっと笑えませんでした…。

主人公と上司は、また別のパーティーに
出席する予定なんですが、
上司から、ちょっと意外な事を言われてしまうんです…。
この行動、上司らしくなかったですね。
ここだけ、別人みたいに見えました。
こんな性格では無いと思うんですけどね。

主人公は親友の勧めで、ある事に参加するですが…。
主人公は、何の目的で参加したのか分かってなんですね…。
どういう考えしてんだろう…と思いました。

ある場所に隠したあるモノを必死に取り出そうとする
主人公は、本当に見苦しかったです…。
全然、笑えません…。
こういうもんなんですかね…。

あるパーティーに出席した主人公の格好が凄かったですね。
パッと見は、「ロック歌手」です。
主人公、大丈夫なんだろうか…と思いました。

パーティーには、足長女も参加していたんですが、
主人公に対して、やってくれましたね…。
でも、軽かったですね。
もっと面白い事してくれても良かったのに。

主人公は、ある女性と、
ちょっとしたトラブルになるんですが、
これは、深読みしてしまいました。
この女性が何かするのかと思ったんですが…。
思いっ切り、肩透かしされました。

主人公って、トコトン抜けてますね。
ある事を確認する為にした行動は賢いと思ったんですが、
詰めが甘いですね。
でも、よく、あの中で出来ましたよね?
出来ない方が多いと思うんですけど…。

主人公がテレビに出演するんですが、
ここで、ある事件が起きてしまうんですよね…。
これは自業自得だけど、相手も悪い奴ですね。

主人公は親友との仲を壊してしまんですが、
この原因が酷かったですね。
これは、やってはいけない事ですよね。
主人公の言い訳がどんなもんだったのか聞きたかったです…。

主人公の母親がある人にケーキを勧めるんですが、
この時のやり取りがちょっと面白かったです。
これって、ケーキって言えるんだろうか…。

最後に主人公は思い切った事をやってくれましたね。
それにしても、凄いですね。
ここまでとは…。

ある人に対しての主人公の仕返しは、
そんなに嫌がらせじゃないですよね。
機械を使えば、すぐ確かめられそうですからね。
こういう所には、あるそうだし。

変わった主人公に対して、ある方々が祝福してましたね。
人間、変わるのって、なかなか大変な事ですからね。

ラストは、当然の結果で終わりました。
やっぱり、こうなるもんなんですね。

エンドロールで、
主人公がある人に足長女を紹介するのが面白かったです。
この後、どうなったんだろう…。

都合良過ぎる事が多かったですが、
買い物中毒の人の気持ちが少しは分かるような気がします。
いろいろと大変なんですね。
でも、それによって、していい事と悪い事ってあるはずです。

コメディなので、笑えるシーンを期待していたのですが、
期待していたより少なかったです。
それが、ちょっと残念でした…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2010/03/26/4972505/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。