映画・DVD「私がクマにキレた理由」2010/06/07 00:13

子守をする事になってしまった女性の物語。

大学を卒業し、入社の面接を受けた主人公は、
自分の事、やりたい事が分からなくなっていた。
そんな時、公園で、金持ちの女性と彼女の子供に出会い、
子守の仕事を引き受ける事にしたのですが…。

オープニングの博物館の映像での
ある儀式の模様がちょっと気持ち悪かったです。
でも、面白い映像ですよね。

主人公が面接で、ある質問に答えられなかったんですが、
これは、なかなか難しい質問ですよね…。
自分の事を知っていなければ、答えられませんよね…。

主人公がいろいろな職業について考えるシーンで、
いろいろな人達が出てくるんですが、
このシーンがちょっと変わっていて、面白かったです。

主人公が公園で、子連れの金持ちの奥さんと出会うんですが、
主人公は彼女の事をある名前で呼ぶんですよね…。
しかも、それが「全部」そうなるんです。
これは面白かったです。

主人公の名前、ちょっと可哀想でしたね。
普通、聞き返しませんかね?

公園で出会った金持ちの奥さん、強引ですね…。
主人公は、あるモノを食べたかったんですが…。
食べ物ぐらい好きに食べさせてもいいのに…。
自分がそうだからってねぇ…。

主人公は母親に嘘をついて、家を出てしまうんですよね。
ちょっと主人公の母親が可哀想でした…。
女手1人で主人公を育てたんですからね…。
この後、主人公の友達が「嘘をつくのは良くない」
と言うんですよね…。
主人公の友達、見かけは、ちょっと凄いですが、
ちゃんとした考えを持っているんですね…。
やっぱり人間、見た目だけで判断しちゃいけないですね。

主人公と金持ちの子供の仲がだんだん良くなっていくのが、
やっぱり見ていて、楽しいです。
特に主人公と金持ちの子供が2人だけで、
あっちこっち出掛けるシーンがいいですね。

主人公と金持ちの夫が初対面するシーンでは、
本当にもどかしかったです。
でも、こういうの嫌いじゃないです。

金持ちの子供、本当にいい子なんですが、
可哀想なんですよね…。
両親と揃って、あるパーティーに出席する為に、
車に乗って移動するんですが、
その間の金持ちの子供が…。
こういう時ぐらい…って思ってしまうんですけどね…。
なんとも思ってないんですね…。
また、ある時は両親がある事で口論していたり…。
口論なんて聞きたくないですよね…。

金持ちの子供が主人公に、
あるお願いを言ったりするんですよね。
それが本当に可愛かったです。
こんな状態だったら、そう思うのは当然ですよね…。

金持ちの子供の誕生パーティーで、
子供が恐がって、逃げ出すんです。
その先にいるのは…。
これは、当然ですよね。
母親は、何にも分かってないんですね…。

主人公は、ある男性と出会うんですが、
主人公は、彼をイケメンと言うんですが…。
俺にはイケメンには見えませんでした…。
多分、見る人によって、イケメンなんでしょうね。

金持ちの夫、いい度胸してますね。
あるパーティー会場で、あんな事してるとは…。
しかも、子供が目撃するんですからね…。
何とも思ってないんですかね…。

金持ちの奥さんが探した子供の遊び相手の母親が
凄いインパクトの人でした…。
完全に…でしたね…。
その人の子供がガリ勉っぽい子だったのが面白かったです。
この親にして、この子ですか…。

金持ちの奥さんが主人公と一緒に
あるセミナーに参加するんです。
そのセミナーの主催者が本当に分かってない人でしたね。
こんな事で解決してると本気で思ってるんですかね…。
ちょっと呆れました…。

金持ちの子供がある事に失敗してしまったんですが、
その事を金持ちの奥さんは主人公のせいにするんですよね。
これ、どう思います?
見当違いですよね。
いくら主人公が金持ちの子供の世話をしているからって、
主人公だけのせいとは思えないんですけどねぇ…。
もっと他に問題があるのが分からないんですかね…。

そんな金持ちの奥さんに夫がまともな事を言ってくれました。
これに対して、奥さんは「酷い」とか言ってましたが、
言われて、当然な事なのに、何が「酷い」んですかね…。

主人公、本当に可哀想なんですよね。
普通、子守って、子供の面倒を見るんだと思ったんですが、
この家では違うみたいなんですよね…。
金持ちの奥さん、勘違いしてるみたいですよね…。
これじゃ、子守じゃなくて、召使いですよね…。

金持ちの奥さん、ある事がきっかけで、
旅行に出掛けてしまうんですよね…。
子供を置いて…。
しかも、出掛ける時の言葉に
「えっ?」と思ってしまいました…。
それは奥さんには必要ないと思いますけどねぇ…。
どうなってんだろう、本当に…。

金持ちの奥さんが旅行中、
ある事が起きてしまうんですが…。
そして、帰ってきての奥さんの態度といったら…。
いやぁ、本当に母親なのか…と思ってしまいました…。
子供が本当に可哀想に思いました。

ある事が起きてしまった時、主人公を助けてくれたのが…。
やっぱり、こうなりますよね…。
主人公と別れる時の言葉が印象的でした。

金持ちの子供の服に、あるモノが付いていました。
これは迷子対策なんでしょうか?
でも、賢いと思いました。
これを見れば、いろいろと分かりますからね。

金持ち家族が揃って、別荘に行く事になったんですが、
ここで、夫が変な事を言うんですよね…。
どういうつもりなんだろう…。
ちょっとは奥さんと子供の事を考えたら、どうなんですかね?
でも、奥さんも負けてはいませんでしたね。
奥さん、ずる賢いですね。

金持ちの夫の母親が登場するんですが、
この人、いいキャラしてました。
金持ち夫婦が口論していたら、茶々を入れるんですが、
それが面白くて、良かったです。

別荘で過ごしている間、
主人公は重大なミスをしてしまうんですよね…。
分かっていた事なのに、
何で別荘の電話に掛けてもらおうとしたんだろう…。
この事によって、主人公は…。
まぁ、これは仕方ない結果ですよね。

主人公が別荘から離れるシーンは、
ちょっとジーンときました…。
これは女の人だったら泣いちゃうかもしれないですね。

別荘から戻った主人公がクマにきれました。
このシーンが一番のハイライトですからね。
主人公は、いろいろと言うんですが、
やっぱり、まともな事を言ってますよね。
金持ちの奥さんは確認しなかったんですね。
俺だったら、ちゃんと内容確認すると思うんですけどね。

最後は予想していたような感じで終わりました。
でも、主人公は先延ばししただけのようにも見えましたが、
これはこれでいいかもしれませんね。
金持ちの奥さんがこんな風になるとは、
ちょっとビックリしました…。

不思議な感じの映像があって、楽しかったです。
こういう映像もいいですね。

やっぱり金持ちの子供が可愛かったです。
この子は、将来も俳優なんですかね?
ちょっと楽しみです。

なかなか自分がやりたい事、
自分の事って、分からないもんですよね。
主人公は、この経験で大きく成長して、
少しは分かったみたいでした。

経験って、大事ですね。
俺は自分の事、分かってるのかなぁ…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ここは○○○○-Yasu Blog?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuyasu.asablo.jp/blog/2010/06/07/5143283/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。